有機野菜の「ビオ・マルシェの宅配」、「グランフロント大阪 うめきた広場」にて開催される「Umekiki Marche ー ウメキキ マルシェ ー」に出店

プレスリリース発表元企業:株式会社ビオ・マーケット
過去開催時の様子1

過去開催時の様子2

有機坊ちゃん南瓜のグラタン

100%有機野菜の会員制宅配事業「ビオ・マルシェの宅配」を展開する株式会社ビオ・マーケット(大阪府豊中市 代表取締役社長:上野 正哉)は、2017年10月27日(金)~28日(土)の2日間、JR大阪駅直結の商業施設「グランフロント大阪 うめきた広場」にて開催される「Umekiki Marche- ウメキキ マルシェ -」に出店します。

「Umekiki Marche」は、全国からこだわりの食材を育てる農家さんが大集合し、うめきた広場が市場になる人気のイベントです。「ビオ・マルシェの宅配」は、契約農家から直接届く有機JAS認証の有機野菜や「食べた先に畑が見える」ビオ・マルシェの有機加工食品などを販売いたします。
今回のマルシェでは、有機レンコンや有機坊ちゃん南瓜、有機黒豆枝豆など、旬を迎えて甘みが増した秋の野菜を取りそろえます。
なかでも、有機黒豆枝豆と有機坊ちゃん南瓜は出荷期間が11月上旬頃までと短く、この時期しか味わえない期間限定の野菜です。有機黒豆枝豆は30年以上もの間、有機農業に取り組む大阪府能勢町の「原田ふぁーむ」から収穫されます。ふっくらと粒が大きく、コクのある甘みが特徴で、豆そのものの美味しさを味わっていただけます。また、北海道の生産者から届く、有機坊ちゃん南瓜は肉質がなめらかで甘みが強く、毎年大好評です。お持ち帰りしやすい小さいサイズの南瓜でハロウィンのお料理にもぴったりです。

期間中は、オーガニックに関する知識を備えたビオ・マルシェ コンシェルジュがブースに常駐いたします。お客様からの様々なご質問にお答えし、安心な食品の見分け方やこだわりの商品についてご案内いたします。同時に、イベント限定特典を付けた有機野菜宅配の新規会員募集も行います。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/141268/img_141268_1.jpg

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/141268/img_141268_2.jpg

日 時: 2017年10月27日(金)、28日(土) の2日間
各日 12時~20時
場 所: グランフロント大阪 うめきた広場(大阪市北区大深町4-1)
アクセス: JR各線「大阪駅」下車徒歩1分
阪急各線「梅田駅」下車徒歩4分

内 容:
○旬の有機農産物とこだわりの加工食品の展示販売
○人気の「有機ミニトマト」の試食
○魅力ある特典を付けた有機野菜の宅配の新規入会申込み・受付
※都合により内容を変更する場合があります。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/141268/img_141268_3.jpg

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/141268/img_141268_4.jpg
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/141268/img_141268_5.jpg

〈Umekiki Marcheについて〉
グランフロントうめきた広場に、関西を中心に全国からこだわりの食材を育てる農家さんが大集合。
JR大阪駅直結のうめきた広場が市場になる3日間(10月27日(金)~10月29日(日))。シェフが考案するマルシェ野菜を使った料理やドリンクが味わえるキッチンカーも登場予定のつくり手と食べる人の心が通うマルシェです。
参考URL : http://umekiki.jp/


株式会社ビオ・マーケットは、有機農産物の小売・卸売事業で1983年の設立以来30年あまりの実績があり、有機農産物・有機加工食品の会員制宅配として国内最大規模の事業を展開し安心な食を提供するとともに、有機農業が持続発展する生産・流通システムの構築を推進しています。また、百貨店、量販店、専門店等への卸売販売に加え、直営の有機食品専門店として、さいたま市大宮区のビオ・マルシェ高島屋大宮店と千葉県流山市のビオ・マルシェタカシマヤフードメゾンおおたかの森店の2店舗を展開しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース