ガーデン・エクステリア専門のWebプラットフォーム『Garden Story』を10月2日にオープン!

プレスリリース発表元企業:株式会社タカショー
Garden Story トップページ イメージ パソコン・スマートフォン

Garden Story:掲載記事 イメージ

ガーデンライフスタイルメーカーである株式会社タカショー(本社:和歌山県海南市、代表取締役社長:高岡 伸夫、ジャスダック7590)と、ガーデン&ライフスタイル専門の編集プロダクションである株式会社3and gardenは、ガーデン・エクステリア業界の情報に特化したWebプラットフォーム『Garden Story』を2017年10月2日(月)に公開いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/139216/LL_img_139216_1.jpg
Garden Story トップページ イメージ パソコン・スマートフォン

◆『Garden Story(ガーデン ストーリー)』とは?
https://gardenstory.jp
欧米のガーデンカルチャーから遅れた日本の庭文化の活性化を目的として、リビングガーデンの楽しさ、家庭菜園などを作る楽しみ、土・緑と関わることでの健康寿命の向上など、花や緑をより身近に感じてもらい、豊かな暮らしが楽しく、詳しく学べるガーデン専門Webプラットフォームです。

さまざまな視点から、ガーデンで過ごすライフスタイル、自然に寄り添う暮らし方などの情報を毎月約100コンテンツという多彩な内容で発信してまいります。すでに、公開時のコンテンツボリュームは400本に及んでいます。


◆掲載予定のコンテンツ内容のご紹介
植物の特性や育て方といった基本情報、年齢やライフスタイルごとに合わせた楽しみ方をご提案、ガーデニングノウハウ、庭プランニングのコツ、国内外個人邸の施工事例をたっぷりとご紹介。各記事の内容は、ガーデン・エクステリアの専門家に取材、または執筆・監修をして、確かな情報で園芸やお庭、暮らし方などに関するお悩みを解決します。

また、家庭で育てやすい野菜やハーブ、エディブルフラワーを材料にしたレシピのご紹介、植物を素材にした楽しいボタニカル・クラフト、植物モチーフのインテリアや手芸など、暮らしに寄り添う楽しいご提案を多数発信します。
国内・海外の魅力的な庭やイベント、ショップのご案内なども含め、毎日を楽しく彩る情報がたっぷり詰まっています。

さらに、国内外で急速に研究が進められているガーデンセラピーの情報をいち早くお届け。土や緑、自然に関わることで健康寿命を維持・向上する理論やノウハウを医師や造園家などの専門家に取材し、確かな情報をわかりやすく解説します。

ガーデニングや植物にご関心のある一般読者様から、園芸に精通する専門家様まで、幅広いユーザーに向けて有益なコンテンツをご提供し、日本のガーデンライフスタイル文化と園芸業界の発展に貢献します。
▽Garden Story:掲載記事 イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/139216/img_139216_2.png


◆『Garden Story』の運営について
ガーデニング業界に精通した株式会社3and gardenが中心となり、今までに培ってきた取材・編集技術を駆使して、運営いたします。また、Garden Storyの理念に賛同した各カテゴリの有識者たちが直接執筆に携わり、品質が高く信頼性のあるコンテンツを配信することで、1年後には100万PVを達成できるコンテンツボリュームを維持、向上させてまいります。通常であれば、「有料では?」と思えるような業界の話や専門家のノウハウも、誰でも簡単に無料で閲覧することができます。

『Garden Story』は、住まいと暮らしを深く考える人々にとって最も必要とされるプラットフォームを目指します。今後は、関連するメーカーや企業とのタイアップを予定しており、さらなるガーデン・エクステリア業界の発展と日本の暮らしの豊かさの向上に努めてまいります。


◆当社が目指す姿
ガーデニング・エクステリア用品に特化した当社が実現したいのは「ガーデンセラピー」による社会貢献です。園芸療法は認知症の予防などにも効果があると言われ、健康に良い影響をもたらすことは医学的に証明されています。ヨーロッパでは国が推奨する取り組みにもなっています。人間が本能的に持つ「癒されたい」「リラックスしたい」という気持ちにお応えする商品を提供することで、人々の暮らしをより良いものにしていきたいと考えています。「自然をたのしむ」「心をおだやかにしたい」といった人間が遺伝子的に持っている部分にもアプローチできるような、ラインナップと対応力を強みに、様々なお客様の「ガーデンライフ」の充実に貢献します。


◆株式会社タカショー 会社概要
商号 : 株式会社タカショー
英文名 : Takasho Co.,Ltd.
代表者 : 代表取締役社長 高岡 伸夫
設立 : 1980年8月21日
所在地 : <本社所在地>
〒642-0017 和歌山県海南市南赤坂20-1
<営業本部所在地>
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-9 KDX御茶ノ水ビル2F
事業内容: ・環境エクステリア(インドア及びアウトドア庭園、緑化)
に関する製品の企画開発
・ガーデン用品の輸出入販売
・エクステリア商品のソフトウェア開発販売
・CAD、C.G.ソフトウェアの提供及び処理業務
資本金 : 13億777万円
URL : http://takasho.co.jp


【Webサイトに関するお問い合わせ先】
株式会社タカショー IT戦略室
担当:河田(かわた)
電話:03-5244-5650
FAX :03-5244-5652
メールアドレス: a-kawata@takasho.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース