『東京シャッターガール』原作の桐木憲一ほか、豪華作家陣による新作描き下ろしまんが作品『えふらぼ!』9月27日より公開開始!!

プレスリリース発表元企業:株式会社SHOT JAPAN
『東京シャッターガール』原作の桐木憲一ほか、豪華作家陣による新作描き下ろしまんが作品『えふらぼ!』9月27日より公開開始!!

『東京シャッターガール』原作の桐木憲一ほか、豪華作家陣による新作描き下ろしまんが作品『えふらぼ!』9月27日より公開開始!!

『東京シャッターガール』原作の桐木憲一ほか、豪華作家陣による新作描き下ろしまんが作品『えふらぼ!』9月27日より公開開始!!


フォトグラファーのためのプロラボ『FLAT LABO』を運営する、株式会社SHOT JAPAN(東京都新宿区 代表取締役:島原創)は、プロラボの日常を舞台にした新作描き下ろしマンガ作品を発表いたしました。豪華作家陣の共演により実現した本作品は、実在のプロラボ企業を舞台に、現実世界の人物と異次元世界の美少女キャラクターが織りなす、【コミカル”写真業界”ファンタジー】作品です。作家陣は、映画『東京シャッターガール』『金沢シャッターガール』の原作者として知られる桐木憲一氏を始め、コスプレイヤーの元祖的存在である漫画家 一本木蛮氏が原作を担当。また、マンガは『がんばる!ストーカー』作者 伊藤広明氏、『ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔人フーパ』の漫画作者 上村ぎん氏が担当します。

フォトグラファーのためのプロラボ※『FLAT LABO』を運営する、株式会社SHOT JAPAN(東京都新宿区 代表取締役:島原創)は、プロラボ※の日常を舞台にした新作描き下ろしマンガ作品を発表いたしました。

※プロラボ 業務用の高画質プリンターでアート作品をプリント出力し、展示用の額装、パネル加工を行う工房。写真家だけではなく、イラストレーター、漫画家、書家など、様々なジャンルの2次元アーティストが利用するサービス。

豪華作家陣の共演により実現した本作品は、実在のプロラボ企業を舞台に、現実世界の人物と異次元世界の美少女キャラクターが織りなす、【コミカル”写真業界”ファンタジー】作品です。

「デジタルカメラメーカー大国日本」ですが、写真を美術館品質でプリント・額装する「プロラボ」という業種の知名度はとても低く、欧米諸国と比べてもアート作品を展示する文化はまだまだ一般に浸透していません。
本作品は、「プロラボ」「プロメラマン」の日常を、多くの日本人が親しみやすい「マンガ」というメディアを通じて、広く知ってもらおうという企画です。

作家陣は、映画『東京シャッターガール』『金沢シャッターガール』の原作者として知られる桐木憲一氏を始め、コスプレイヤーの元祖的存在である漫画家 一本木蛮氏が原作を担当。
また、マンガは『がんばる!ストーカー』作者 伊藤広明氏、『ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔人フーパ』の漫画作者 上村ぎん氏が担当します。

伊藤広明氏、上村ぎん氏は夫婦であり、マンガ家として、特にゲーム業界で知名度の高い作家です。
今回の作品は、両氏にとって初の夫婦共作マンガ作品となります。

<あらすじ>
東京新宿にある、フォトグラファー御用達のプリントラボ『FLAT LABO』(フラットラボ)。
ラボの責任者である小須田翔(こすだ しょう)は、仕事終わりに、買ったばかりのデジタルカメラで東京の夜景を撮っていた。
小須田がシャッターを切る瞬間、突然目の前に現れた”裸の双子の少女”。
何かとてつもない事情を抱えているような二人は、住み込みアルバイトとしてラボで働くことに。
果たして、彼女たちは何者・・・? そして何のためにラボで働くのか・・・?

<登場キャラクター>
小須田 翔(こすだ しょう):画像右
FLAT LABOのエースディレクター。写真を愛し、写真に愛された小須田は、フォトグラファーの頭にある作品イメージを忠実にプリントで再現する事を仕事にしている。本作はすべて彼の妄想で、フィクションである。
キララ:画像中央  ヒカリ:画像左  謎の双子の少女。帽子の中に隠されたのは・・・

<作品公開スケジュール>
2017年9月27日(水)〜FLAT LABOサイト上で作品公開開始。

作品公開URL
http://flat-labo.com/f-labo/001





提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース