秋から需要の高まる吸水ケア専用品の少量用ラインナップ充実 『チャームナップ』ロングパンティライナー消臭(10cc)・安心の少量用(30cc)2017年10月3日より全国にて新発売

プレスリリース発表元企業:ユニ・チャーム株式会社
『チャームナップ』ロングパンティライナー消臭(10cc)/安心の少量用(30cc)

『チャームナップ』ロングパンティライナー消臭(10cc)

『チャームナップ』安心の少量用(30cc)

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原 豪久)は、軽い尿もれ専用品としてお客様に高いご支持を頂いている「チャームナップ」シリーズから、トライアルしやすい少量の『チャームナップ』ロングパンティライナー消臭(10cc)と安心の少量用(30cc)を、2017年10月3日より全国にて発売します。


『チャームナップ』ロングパンティライナー消臭(10cc)/安心の少量用(30cc)
https://www.atpress.ne.jp/releases/135387/img_135387_1.jpg


■発売の背景
近年、30代~40代女性の3割以上が妊娠・出産・加齢などによる“軽い尿もれ”を経験し、尿もれはごく一般的なこととして認知されつつあります。当社では、1997年の軽い尿もれ専用品発売以降、“軽い尿もれ”は誰にでもあることとして、タレントを起用したテレビCMや、手に取りやすいパッケージデザイン、豊富なラインナップの展開によって、抵抗感を払拭する活動を継続してきました。最近の当社の調査では、40代以下で初めて尿ケア専用品を使用する方が前年比で18%増え(※1)、主に軽い症状の少量タイプから手に取ることが判りました。また、特に寒さが厳しくなる冬にかけて、吸水ケア用品の需要がさらに高まることが改めて明らかになりました。
そこでこの度、“軽い尿もれ”を経験し、安心して快適に過ごせるように、トライアルしやすい少量タイプの『チャームナップ』ロングパンティライナー消臭(10cc)と安心の少量用(30cc)を、2017年10月3日より全国にて発売します。
※1 ユニ・チャーム調べ

【秋冬の吸水ケア用品の需要】
https://www.atpress.ne.jp/releases/135387/img_135387_4.jpg


《寒い時期にトイレが近くなる3大要因》
(1) 汗をかかない分、体内の水分が多くなり、尿意が増す
・暑いときに比べると汗や水蒸気となって体から出て行く水分が減り、体の水分が多くなり過ぎる為。

(2) 寒さで末端の血管が収縮
・手足など体の末端の血管が縮むので、体の中心の血液量が増えて、増えた血液量を減らそうとする為。

(3) 寒さが刺激となり「尿意」に敏感
・寒さが刺激となって、おしっこを出そうとする交感神経のはたらきが強くなる為。
https://www.atpress.ne.jp/releases/135387/img_135387_5.jpg


■商品の特長
(1) 消臭ポリマー配合で、ニオイが気にならない
・消臭ポリマー配合で気になるニオイを閉じ込めます。(※2)
※2 ポリマーによるアンモニアに対する消臭効果がみられます。

(2) 安心な長さと吸収量で、もれにくい
・ライナータイプで最長となる19cmです。(対象品10cc)
・安心なナプキンサイズ昼用と同様な23cmです。(対象品30cc)

(3) 抗菌ティッシュで細菌の増殖を抑制
・抗菌シートを搭載(※3)しています。
※3 セチルピリジニウムクロリドによる抗菌効果。抗菌加工部位の表面での細菌の増殖のみを抑制します。全ての細菌の増殖を抑制するわけではありません。


■入数・価格
商品名:チャームナップ 吸水さらフィ
吸収量:ロングパンティライナー消臭(10cc)
入数 :26枚
価格 :オープンプライス

商品名:チャームナップ 吸水さらフィ
吸収量:安心の少量用(30cc)
入数 :22枚
価格 :オープンプライス


■発売時期
2017年10月3日より全国にて発売します。(日付は当社からの出荷日です)


■会社概要
社名  :ユニ・チャーム株式会社
設立  :1961年2月10日
本店  :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社  :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :1,297名[グループ合計13,901名](2014年12月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品、
     ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
     ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売


≪消費者の方のお問い合わせ先≫
ユニ・チャーム株式会社 お客様相談センター
TEL:0120-041-062


ユニ・チャーム株式会社 ホームページアドレス
http://www.unicharm.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース