猫の大好きな素材がたっぷり!「贅沢素材」シリーズ登場 『銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ 贅沢素材入り』2017年9月19日より全国にて新発売

プレスリリース発表元企業:ユニ・チャーム株式会社
『銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ 贅沢素材入り』

まぐろ・かつおにかつお節・しらす・かにかま添え

まぐろ・かつおにかつお節・ささみ・ほたて添え

ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、社長:高原豪久)は、ご好評いただいております『銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ』シリーズとして、猫の大好きな素材がたっぷり入った『銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ 贅沢素材入り』を2017年9月19日より全国にて新発売いたします。


『銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ 贅沢素材入り』
https://www.atpress.ne.jp/releases/135637/img_135637_1.jpg


■発売の背景
近年、愛猫によりおいしい食事を与えたいという気持ちから、「嗜好性ニーズ」や「味変えニーズ」に応えた「バラエティ豊富で飽きないおいしさ」の猫ウェットパウチフード市場が急成長しています。特に40g以下パウチ市場の伸びが高く、その背景として、「少量でも高級な食材を楽しみたい」と考える飼い主ご自身の食事意識の変化が愛猫の食事選びにも投影されていると考えられます。
そこでこの度、『銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ』のラインナップとして、猫の大好きな素材がたっぷり入った『銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ 贅沢素材入り』を2017年9月19日より全国にて新発売いたします。

《猫ウェットパウチフード市場の金額成長率》
https://www.atpress.ne.jp/releases/135637/img_135637_6.jpg
ユニ・チャーム調べ

《飼い主ご自身の食事に対する考え方》《猫の食事に対する考え方》
https://www.atpress.ne.jp/releases/135637/img_135637_7.jpg
ユニ・チャーム調べ


■商品の特長
(1) 本物素材がたっぷりの贅沢なおいしさ
(2) 選べる4つのバラエティ

https://www.atpress.ne.jp/releases/135637/img_135637_8.jpg


■入数・価格
商品名:ユニ・チャーム ペット
    銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ 贅沢素材入り
    まぐろ・かつおにかつお節・しらす・かにかま添え
容量 :35g
価格 :オープンプライス

商品名:ユニ・チャーム ペット
    銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ 贅沢素材入り
    まぐろ・かつおにかつお節・ささみ・ほたて添え
容量 :35g
価格 :オープンプライス

商品名:ユニ・チャーム ペット
    銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ 贅沢素材入り
    まぐろ・かつおにかつお節・たい・サーモン添え
容量 :35g
価格 :オープンプライス

商品名:ユニ・チャーム ペット
    銀のスプーン(R)三ツ星グルメ(R)パウチ 贅沢素材入り
    まぐろ・かつおにかつお節・チキン・チーズ添え
容量 :35g
価格 :オープンプライス


■発売時期
2017年9月19日より全国にて新発売いたします。(日付は当社からの出荷日です)


■会社概要
社名  :ユニ・チャーム株式会社
設立  :1961年2月10日
本店  :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社  :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :1,297名[グループ合計13,901名](2014年12月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品、
     ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
     ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売


≪消費者の方のお問い合わせ先≫
ユニ・チャーム株式会社 お客様相談センター
TEL:0120-810-539


ユニ・チャーム株式会社 ホームページアドレス
http://www.unicharm.co.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース