日本初上陸の一輪型電動スケートボード「SurfWheel ZERO」7月31日よりクラウドファンディングを通して最大50パーセントオフで販売開始!

プレスリリース発表元企業:合同会社アスタイル
日本初上陸の一輪型電動スケートボード「SurfWheel ZERO」7月31日よりクラウドファンディングを通して最大50パーセントオフで販売開始!

日本初上陸の一輪型電動スケートボード「SurfWheel ZERO」7月31日よりクラウドファンディングを通して最大50パーセントオフで販売開始!

日本初上陸の一輪型電動スケートボード「SurfWheel ZERO」7月31日よりクラウドファンディングを通して最大50パーセントオフで販売開始!


特許取得済みのタイヤ形状で、陸上でもサーフィンの感覚で移動できる新感覚の「PEV(Personal Electronic Vehicle)」をクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」で先行発売! 最大50~28パーセントおトクな価格でいち早く申し込み受け付け中!

輸入貿易やEC事業などを手がけている合同会社アスタイル(本社:北海道札幌市、代表社員:北崎万由)は、陸上でもサーフィンの感覚で移動ができる日本初上陸の一輪型電動スケートボード「SurfWheel ZERO」を先行販売するプロジェクトをクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」において7月31日(月)に開始しました。

▼ プロジェクト「日本初上陸!一輪型電動スケートボード『SurfWheel ZERO』
紹介ページ(ウェブサイト「Makuake(マクアケ)」):https://www.makuake.com/project/surfwheel/

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzM3NCMxODc1MjQjNTMzNzRfWWllaXZjV2ZEaC5qcGc.jpg ]


■陸上をサーフィンのようになめらかに移動! 新感覚の一輪型電動スケートボードが日本初上陸!

アスタイルが7月31日(月)からクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」のプロジェクトとして販売の申し込みを募っている「SurfWheel ZERO」は、陸上をサーフィンの感覚で移動できる日本初上陸の一輪型電動スケートボードです。

[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzM3NCMxODc1MjQjNTMzNzRfSUpqZGF0bWVDRS5qcGc.jpg ]

「SurfWheel ZERO」は、「PEV(Personal Electronic Vehicle)」と呼ばれる新感覚の乗りものとして次のような特徴や魅力がある商品です。

1.国際特許取得済みのタイヤ形状で、サーフィンのような感覚で陸上を移動できる
2.ジャイロスコープセンサー搭載で安定した走行を実現
3.一輪型電動スケートボードとして世界最小・最軽量*1。未来を感じさせるスタイリッシュなデザイン
4.スマートフォン用アプリとの連携で多彩な機能を実現
5.初めてのユーザーもすぐに乗りこなせるトレーニングモード搭載


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzM3NCMxODc1MjQjNTMzNzRfbWxoZURFYUFqbC5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzM3NCMxODc1MjQjNTMzNzRfaVhCZ09xSWh2Ty5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzM3NCMxODc1MjQjNTMzNzRfSHdqcHlvbmNKVi5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzM3NCMxODc1MjQjNTMzNzRfVkVLbUVuR1ZGYi5qcGc.jpg ]


日本にはまだ類似商品のない「SurfWheel ZERO」は次のようなユーザーにおすすめです。

1.新しいものが好きで、だれよりも早くSNSなどで利用シーンを投稿したい30~40代の男性
2.スケートボード、スノーボード、サーフィンなどボード系のライダーで新しいものや目立つのが好きなユーザー
3.小学生、中学生の子どもと一緒に遊ぶ趣味のある子育て世代


「Makuake(マクアケ)」のプロジェクトは、日本初上陸の一輪型電動スケートボード「SurfWheel ZERO」をいち早く購入できるチャンスです。さらに数量限定で、最大50~28パーセントオフで「SurfWheel ZERO」のオーナーに!

*1 世界最小・最軽量(自社調べ、2017年8月現在)


■プロジェクト「日本初上陸!一輪型電動スケートボード『SurfWheel ZERO』
概要

実施期間:9月29日(金)午後18時00分まで
目標金額:1,000,000円
*目標金額にかかわらず、サポーターからの支援があった時点で成立します。
支援金額とリターン
「SurfWheel ZERO」の一般販売予定価格は、89,800円(税込)

44,800円コース(先着30人):「SurfWheel ZERO」パッケージ一式1台分(充電用ACアダプター1個、ボード用保護カバー1台分*2、説明書1冊)
*50パーセントオフ
49,800円コース(先着50人):「SurfWheel ZERO」パッケージ一式1台分(充電用ACアダプター1個、ボード用保護カバー1台分*2、説明書1冊)
*45パーセントオフ
54,800円コース(先着100人):「SurfWheel ZERO」パッケージ一式1台分(充電用ACアダプター1個、ボード用保護カバー1台分*2、説明書1冊)
*40パーセントオフ
59,800円コース(先着150人):「SurfWheel ZERO」パッケージ一式1台分(充電用ACアダプター1個、ボード用保護カバー1台分*2、説明書1冊)
*35パーセントオフ
64,800円コース(先着200人):「SurfWheel ZERO」パッケージ一式1台分(充電用ACアダプター1個、ボード用保護カバー1台分*2、説明書1冊)
*28パーセントオフ

*2 ボード用保護カバー:「Makuake(マクアケ)」スペシャルオプション
*送料無料(国内配送のみ)
*一般販売価格は資金調達や支援状況により変更になる可能性があります。

プロジェクト紹介ページ:https://www.makuake.com/project/surfwheel/
Surfwheel Japan 公式ページ:https://www.surfwheel.jp/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1MzM3NCMxODc1MjQjNTMzNzRfcGFEd2lGdWhzVi5qcGc.jpg ]


【合同会社アスタイルについて】
本社:〒007-0837 北海道札幌市東区北37条東10-2-19-8
代表者:代表社員 北崎万由
設立:2012年4月
電話番号:011-790-8803(代表)
URL:https://www.astyle.co.jp/
事業内容:輸入貿易事業、国内および海外向けEC事業ほか


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:合同会社アスタイル
担当者名:高橋
TEL:050-5806-8009
Email: support@astyle.co.jp



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース