無料のユーザー分析DMP「Juicer」ユーザーモチベーションに合わせたポップアップ(CTA)機能を追加!

プレスリリース発表元企業:株式会社PLAN-B
ポップアップ機能画面

リードナーチャリング機能画面

NPS調査機能画面

株式会社PLAN-B(本社:大阪市西区、東京都港区、代表取締役:鳥居本真徳、以下PLAN-B)が提供し、国内17,000サイト以上に導入されている無料のユーザー解析DMP(データマネジメントプラットフォーム)「Juicer」上で、訪問ユーザーのモチベーションに合わせてボタンやリンクをポップアップで表示する機能を公開致しました。

■ 訪問ユーザーのモチベーションに合わせたポップアップ(CTA)機能
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/132973/img_132973_1.png
これまで、Webサイトを訪問した匿名ユーザーに対して、購買に対するモチベーションを分析し、見込み客にスコアリングを行う機能を提供しておりましたが、本機能により分析から施策までが繋がるようになりました。

「ホットリード」や「検討中ユーザー」などに対して、本機能を使用することにより、リードナーチャリングをより強固に実行することができるようになります。

■ 無料で使えるJuicerの機能抜粋

■ リードナーチャリング
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/132973/img_132973_2.png
Webサイトを訪れた匿名ユーザーを5つのステップに分類します。認知しただけのユーザーから、購買意欲が十分に高まったユーザーまで5段階で抽出することができます。

■ NPS
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/132973/img_132973_3.png
NPSは顧客ロイヤリティを測る指標です。NPSは収益性との相関が高く、顧客満足度に並ぶ新たな指標として注目を浴びています。Juicerでは無料で使用することができます。

■ A/Bテスト
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/132973/img_132973_4.png
3分程度の簡単なマウス操作ですぐに始めることができるA/Bテスト。当社実施分では、勝率77%、平均改善幅158%(N=100)を実現しています。

■ 今後の展開
Juicerでは理想的なOne to Oneコミュニケーションの仕組みづくりを目標に、見込み客を理解することに注力しております。今後も機能強化や広告連携、CRM連携など、Web担当者やマーケッターの役に立つ機能開発をすすめてまいります。

Juicerサービスサイト https://juicer.cc/

【株式会社PLAN-Bについて】
代表者:代表取締役 鳥居本 真徳
大阪本社:大阪市西区新町1-28-3 四ツ橋グランスクエア6F
東京本社:東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー33F
設立:平成15年10月
事業内容:デジタルマーケティング事業


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース