オイシックスと大地を守る会の経営統合と新社名が正式決定~新社名の Oisix.daichi 正式決定セレモニーを実施~

プレスリリース発表元企業:オイシックス株式会社

 オイシックス株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)は、6 月 20 日に第20期定時株主総会を開催し、200 名以上の株主が見守る中、今秋に控えている株式会社大地を守る会(千葉県千葉市、代表取締役社長:藤田和芳)との経営統合が正式決定致しました。また、社名についても Oisix.daichi(オイシックスドット大地)株式会社となることが承認され、正式に新社名として決定しました。



 株主総会では、上記正式決定事項の発表に加え、GAP(Good Agricultural Practice:農業生産工程管理)に関する新しい取り組みの開始を発表したほか、新社名決定セレモニーを実施致しました。

■ 新社名正式決定セレモニー
 新社名が決定したことを記念して、新社名正式決定セレモニーでは、オイシックス代表取締役社長 高島と 大地を守る会代表取締役社長 藤田が共同で大地を守る会生産者の土の上に、オイシックスの会員様に人気のパワーケ ールの苗を植える、“苗植え式”を行いました。
  新社名の Oisix.daichi は“大地というドメインのうえに、おいしい食卓は成り立つ”というコンセプトのもと考え出されました。 大地を守る会の生産者の土は農業を始めて 50 年の野菜作り名人の土を用い、長年に渡り培ってきた確かな土台を表現し ました。一方で、多様な食べ方・楽しみ方が出来るオイシックスのケールは多様性のある食卓・より良い食生活をイメージし ており、また栄養価に優れ「葉野菜の王様、女王」と呼ばれ、統合により自然派食品宅配のナンバーワンとなって、業界を けん引していく決意を示しています。

 <大地を守る会代表取締役社長 藤田和芳コメント>
 「このセレモニーで使った土も無農薬で育てていてたくさんの微生物がいて、その微生物の力で良好な おいしい野菜をつくっています。
 
 新社名のオイシックスドット大地の由来は、土に根差している、という意味もあります。 土の力で、地に足の着いた誇り高い会社を作っていきます」

<オイシックス代表取締役社長 高島宏平コメント>
「私の父は藤田さんと同じ年、藤田さんの長女は私と同い年です。
年齢が違うぶん、いい関係、いいチームを作っていけると思っています。

大地を守る会の 42 年間、オイシックスの 17 年間の歴史の中で、今年は激動の 1 年となると思います アマゾン、ヤマト運輸を中心とした配送変化、農業競争力強化支援法案など、 私たちを取り巻く環境が今までにないスピードで変化しています。

経営統合で Oisix.daichi のワンチームを早くつくり、 大きな社会変化の波をチャンスに変えていきたいと思います。」

[画像1: https://prtimes.jp/i/8895/188/resize/d8895-188-599931-0.jpg ]


■ GAP 取得・運用に関する支援施策を発表
 取得の無料指導および、審査料を負担します。また、契約農家に限らず、GAP を取得した生産者向けに運用の負担を軽 減する「生産管理アプリ」を提供予定です。この施策が実施することにより、生産者にとっては品質への信頼度向上や販 路拡大、栽培管理工数・コストの削減など、オイシックスと大地を守る会にとっては品質管理コストの削減や安定した規格 のサプライ確保などの効果があると見込んでいます。

支援内容1.:契約農家向けに、GAP 取得の無料指導と審査料負担
 オイシックスおよび、今秋に経営統合を予定している大地を守る会の契約農産生産者はあわせて約 2700 名です。GAP 取得を目指す契約農家向けに、GAP 取得の無料指導および審査料の負担を今秋目途にスタートします。
支援内容2.:契約農家に限らず、GAP 取得生産者向けに「生産管理アプリ」を提供
  契約農家に限らず、全国の GAP 取得生産者向けに「生産管理アプリ」を提供します。GAP 運用の負担を軽減するため のもので、今秋目途に提供を開始します。

■ 株主のみなさまに、Oisix.daichi を体感して頂くお土産
 株主総会終了後には新社名正式決定セレモニーと連動したお土産をご用意。オイシックス、大地を守る会それぞれの 看板商品に加え、セレモニーと同じく大地を守る会生産者の土とパワーケールの種、オリジナルの“Oisix.daichi 植木鉢” をセットにしてお持ち帰りいただきました。ご家庭で種まきをし、パワーケールを育てていただき、作物の成長と共に、新会 社の成長を見守っていただける内容としました。
  栄養価に優れ「葉物野菜の王様、女王」と呼ばれるケールのように、統合により自然派食品宅配のナンバーワンとなっ て、業界をけん引する決意にご賛同頂ければと思っております。
[画像2: https://prtimes.jp/i/8895/188/resize/d8895-188-111158-1.jpg ]


<お土産セット内容>
・新社名 Oisix.daichi 植木鉢
・大地を守る会生産者の土
・パワーケールの種
・特撰 大地を守る会のマヨネーズ
・Oisix ピーチかぶ


オイシックス株式会社について
 オイシックス株式会社(代表:高島宏平)は、「子どもに安心して食べさせられる食材」をコンセプトに、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品 など多様な食品と豊かで楽しい食生活に役立つ情報を、オンラインサイト「Oisix(おいしっくす)」(http://www.oisix.com/)にて提供する事業を 2000 年 6 月 より行っています。2013 年 7 月からは、主に働く女性の「忙しくて毎日の食事に妥協したくない」というニーズに応えるため、Oisix基準を満たした安心安全な 食材を使い、5 種以上の野菜がとれる主菜と副菜の 2 品が 20 分で完成する献立キット「Kit Oisix(きっとおいしっくす)」の展開を開始しました。また、2016 年 12 月、有機野菜販売の草分け的存在である「大地を守る会」との経営統合について合意し、生産者ネットワークや物流面でのシナジーを生みだし、更なる 市場拡大を目指しています。

株式会社 大地を守る会について
 自然環境と調和した、生命を大切にする社会の実現をめざし、1975 年に設立のソーシャルビジネス(社会的企業)。安全・安心とおいしさにこだわった農・畜・ 水産物、加工食品、雑貨等をお届けする宅配サービス他を運営しています。現在、定期会員数は約 46,000 人、生産者数・取引先数は約 2,000(2017 年 3 月 時点)。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ゆいレール (c) 123rf
  • 2018年7月に実施された実証実験時の様子。(画像:セコムの発表資料より)
  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース