E3 DSJ 2017 Booth Award 準グランプリ受賞

プレスリリース発表元企業:株式会社E3
E3 DSJ 2017 Booth Award 準グランプリ受賞


株式会社E3(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木直之 以下、当社)は、国内最大のデジタルスクリーンメディア産業イベントであるデジタルサイネージジャパン2017(主催:デジタルサイネージジャパン実行委員会)に出展し、DSJ 2017 Booth Award準グランプリを受賞いたしましたのでお知らせいたします。

株式会社E3(本社:東京都中央区、代表取締役社長:鈴木直之 以下、当社)は、国内最大のデジタルスクリーンメディア産業イベントであるデジタルサイネージジャパン2017(主催:デジタルサイネージジャパン実行委員会)に出展し、DSJ 2017 Booth Award準グランプリを受賞いたしましたのでお知らせいたします。

昨年に引き続き2回目の出展となる当社ブースでは、平成29年6月7日(水)から9日(金)まで幕張メッセ会場にて「現実より“リアル”に」をテーマに、本物を超える表現で“バーチャルリアリティー(仮想空間)の共有”をご提案いたしました。
360度シームレスな3D映像により、飛び出してきたものが自分の体を突き抜けて飛び去ったり、手を伸ばせば掴めるような空間にものを浮遊させる疑似体験を可能にし、ヘッドマウントディスプレイとは明らかに異なるVR体験を提供する4Dシアターでの限定スペシャルコンテンツ、特殊なゴーグルを装着しなくても3D映像を楽しむことを可能にする裸眼3Dディスプレイ、3D・VRアーティストとして活躍中のYouTuberせきぐちあいみさんによるスペシャルステージなど、連日多くの方にご来場いただき大変ご好評をいただきました。

その結果として、DSJ 2017に出展したブースの中から、「デジタルサイネージのPRを、より効果的な演出、ブース構造で実施している」という観点で審査が行われる「DSJ 2017 Booth Award」において準グランプリを受賞いたしました。

ご来場いただきました皆様方には厚く御礼を申し上げます。
今後も当社は、デジタルサイネージのワンストップソリューションの幅広いご提案をしてまいりますので、ご期待ください。

http://envipro-e3.jp/LP/e3-dsj2017/



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 宇宙膨張率を示すハッブル定数の導出に用いられた複数の銀河。丸が赤色巨星 (c) NASA, ESA, and W. Freedman (University of Chicago), ESO, and the Digitized Sky Survey
  • 客室乗務員の新制服(画像: 日本航空の発表資料より)
  • エコニコール製クッションが採用されたRobocar Walk(三井化学発表資料より)
  • 7月24日に発売されるKindle Oasisの新モデル。(画像: アマゾンジャパンの発表資料より)
  • トヨタ フォーチュナー  (画像:TOYOTA Motor Philippinesの発表資料より)
  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース