第4回『ジェネリック家電製品大賞』受賞ドン・キホーテグループPB『情熱価格』シリーズ2製品が大賞および部門賞をダブル受賞

プレスリリース発表元企業:株式会社ドンキホーテホールディングス

~『ジブン専用PC&タブレット“大賞受賞記念モデル”』を発売開始~

株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)のプライベートブランド【情熱価格】『ジブン専用PC&タブレット』が、第4回『ジェネリック家電製品大賞』の大賞及びデジタル家電部門賞を受賞し、【情熱価格PLUS】『米屋がこだわった三合ジャー炊飯器“絶品ごはん”』が調理家電部門賞を受賞しましたのでお知らせします。



◆第4回 『ジェネリック家電製品大賞』 受賞製品
(1)【情熱価格】『ジブン専用PC&タブレット』(大賞及びデジタル家電部門賞)
 タブレット画面に10.1インチの大型サイズで視野角の広いIPS方式パネルを採用し、またオフィスモバイルを搭載しているためパワーポイントによる資料作成やエクセルでの表計算にも対応。「タブレット」・「ノートPC」スタイルとして使い分けができるWindowsタブレットながら、市場最安値水準の19,800円(税別)と価格に対する使い勝手の良さが評価され、受賞に至りました。
[画像1: https://prtimes.jp/i/19436/53/resize/d19436-53-541403-0.jpg ]

(2)【情熱価格PLUS】『米屋がこだわった三合ジャー炊飯器“絶品ごはん”』(調理家電部門賞)
 ブランド米31種の銘柄ごとに炊き分けができる「銘柄炊き」機能を搭載し、それぞれのお米に最適な火力や時間を自動調整。発売から4ヵ月で6000台以上販売し、価格や販売実績等が評価され受賞に至りました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/19436/53/resize/d19436-53-957405-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/19436/53/resize/d19436-53-224444-2.jpg ]


◆【情熱価格】 『ジブン専用PC&タブレット“大賞受賞記念モデル”』 を4月下旬より発売開始
『ジェネリック家電製品大賞』の受賞を記念し、2017年4月下旬より従来のモデルを小型・軽量化した『ジブン専用PC&タブレット“大賞受賞記念モデル”』を全国のドン・キホーテ(一部店舗を除く)で発売を開始します。
[画像4: https://prtimes.jp/i/19436/53/resize/d19436-53-701670-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/19436/53/resize/d19436-53-896415-4.jpg ]

                  <授賞式にて 2017年3月13日>
 
 ドン・キホーテグループは、これからもプライベートブランドメッセージの“お客さまの「ワクワク・ドキドキ」をカタチに”に基づき、商品開発に努めてまいります。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ポーランドのワルシャワにあるニコラウス・コペルニクスの像。
  • 米月周回無人衛星「ルナー・リコネサンス・オービター 」が撮影した月の裏側 (c) NASA/GSFC/Arizona State University
  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース