2012-02-03 17:25:00

SWIFT(血栓除去を目的としたSolitaireの使用)試験の結果を国際脳卒中会議で2月3日に発表

プレスリリース発表元企業:Covidien

SWIFT(血栓除去を目的としたSolitaireの使用)試験の結果を国際脳卒中会議で2月3日に発表

(ビジネスワイヤ) -- コヴィディエン:

          発表者: ジェフリー・セイバー(MD) SWIFT筆頭著者 カリフォルニア大学ロサンゼルス校 デイヴィッド・ゲフィン医科大学院UCLA脳卒中センター 神経学教授・センター神経学ディレクター   発表内容: SWIFT(Solitaire with the Intention for Thrombectomy、血栓除去を目的としたSolitaireの使用)試験の結果を、中部標準時午前8時にプレスカンファレンスにて発表します。続いて中部標準時正午に「最近の画期的臨床試験」のプレゼンテーションがあります。血行再建デバイスSolitaire™ FRはステントをベースとするコヴィディエンの機械的血栓除去用デバイスで、血行再建と血栓回収の機能を単一の装置に組み込んでいます。デバイスは閉塞部を通過して留置するよう設計されているため、急性虚血性脳卒中の患者で血流を回復し、クロットを回収できる可能性を持っています。SWIFT試験の目的は、MERCI® Retrievalシステムとの比較で、血行再建デバイスSolitaire™ FRが安全性と有効性において実質的に同等であることを証明することです。   会場: 国際脳卒中会議 アーネスト・N・モリアル・コンベンション・センター - プレスカンファレンス: ニュース・メディア・センター 211番ルーム - SWIFTの結果発表(セイバー医師): Dホール 900 Convention Center Blvd. ニューオーリンズ   日時: 2012年2月3日   - プレスカンファレンス: 中部標準時午前8時 - SWIFT結果発表(セイバー医師): 中部標準時正午   コヴィディエンについて

コヴィディエンはヘルスケア製品の世界的大手企業として、患者転帰改善のための革新的メディカルソリューションを創出し、臨床でのリーダーシップと卓越性によって価値を提供しています。医療機器、医薬品、メディカル・サプライの3領域で、業界をリードする広範な製品ラインの製造、供給、サービスを行っています。当社は2011年度に116億ドルの売上高を上げ、世界65カ国以上に4万1000人の従業員を擁し、当社の製品は140を超える国々で販売されています。当社事業の詳細についてはwww.covidien.comをご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

連絡先
Covidien
Rachel Bloom Baglin, 508-452-6651
VP, Communications, Vascular Therapies
cell: 774-284-1193
rachel.bloombaglin@covidien.com
or
David T. Young, 508-452-1644
Manager, External Communications, Vascular Therapies
cell: 774-284-2746
david.young@covidien.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告