UEI、国産深層学習フレームワーク ChainerベースのGUI環境『DEEPstation』を11月30日に提供開始!

プレスリリース発表元企業:株式会社ユビキタスエンターテインメント
DEEPstation_top

DEEPstation_graph

DEEPstation_edit

 株式会社ユビキタスエンターテインメント(以下:UEI、ヨミ:ユーイーアイ、本社:東京都文京区、代表取締役社長 兼 CEO:清水 亮)は、プリファードインストラクチャー社(PFI)が開発したオープンソースの深層学習フレームワーク Chainerをベースとした、GUIディープラーニング環境『DEEPstation』を、11月30日に提供開始いたします。

 また、『DEEPstation』はPythonで書かれたWebベースのGUI環境で、同ソフトウェアとUbuntu 14.04をプリインストールした深層学習用ハードウェア「DEEPstation DK-1」を、株式会社サードウェーブデジノスと共同開発し発売いたします。

 なお、11月18日よりパシフィコ横浜で開催のIoT技術にフォーカスした展示会&カンファレンス、「IoT Technology 2015/IoT総合技術展」のインテルブース内、協同出展社展示コーナーにおいて、「DEEPstation DK-1」によるディープラーニングを実演いたします。当該技術展の詳細は、下記のサイトをご参照願います。

IoT Technology 2015/IoT総合技術展 公式サイト
http://www.jasa.or.jp/expo/iot/


【『DEEPstation』の特徴】
・GUIベースでGPUを使った深層学習を操作・管理
 煩雑になりがちなディープラーニングの作業を自動化。カテゴリ別にフォルダに分けた画像をzipにしてアップロードするだけで、自動的に訓練データとテストデータを作ります。

・GUI上からChainerのモデルをソースコードレベルで操作可能
 学習させるモデルはGUI上からソースコードを編集可能。典型的なNetwork In Network、GoogLeNetを利用することはもちろん、一部ソースコードを修正して独自のチューニングが手軽に施せます。

・Webベースだからリモートマシンからも操作可能
 WebベースでGUIを実現しているため、学習などの負荷が高い作業は専用のGPUを搭載した学習用マシンで、実際に学習済みニューラルネットワークを利用するアプリケーションの開発には手元のノートPCで行うなどの分業が可能です。学習用データセットをブラウザからアップロードできるほか、学習させたモデルの任意のエポックをGUI上から手軽にダウンロードすることができます。


【『DEEPstation』の動作環境】
・Python 2.7
・Chainer 1.4
・Linux (Ubuntu 14.04を推奨)


【株式会社ユビキタスエンターテインメントについて】
 株式会社ユビキタスエンターテインメントは、常に新時代のライフスタイルを提案することをモットーに、iPhone、iPadなどのスマート端末はもちろん、モバイル、PC全般の技術をベースとした“暮らし提案型企業”です。経済産業省が管轄するIPA(独立行政法人情報処理推進機構)の未踏ソフトウェア創造事業で採択された高度な技術を基盤として、それらを幅広く応用したライフスタイルサービスを常に提案しています。iモード黎明期の「iアバター」からスマートフォン対応のソーシャルゲーム「決戦!戦国VS三国志」まで、常に最先端のモバイルサイトやモバイル用ゲームの開発・運用に実績があります。

 また、みずほ銀行のスマートフォン向けARアプリケーション「ATM・店舗検索」の開発、二つ折りAndroid端末用の世界初の文房具アプリ「Zeptopad FOLIO」、HTML5環境向けゲーム開発エンジン「enchant.js」、enchant.jsをベースとした独自開発のハードウェア「enchantMOON」など、独自の視点でユニークな製品開発を続けています。

URL: http://www.uei.co.jp


※「Android」および「Androidロゴ」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※「Chainer」(c) Preferred Infrastructure inc. Altl Rights Reserved.
※「iPhone」「iPad」「iPod」「iPod touch」「iOS」「App Store」はApple Inc.の登録商標です。
※その他一般の製品名などはすべて各社の商標または登録商標です。

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
  • 新型「BMW X1」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • エクステリア(写真:トヨタ自動車発表資料より)
  • 完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)
  • 登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース