シニアコム.JP、50歳以上限定のフォトコンテスト開催中!金賞はJCBギフトカード30,000円分プレゼント

プレスリリース発表元企業:株式会社シニアコム
第14回金賞『可愛い泣き相撲』

第24回金賞『晩秋の吊るし柿』

第20回金賞『海は友だち』

株式会社シニアコム(本社:東京都港区)では、自社が運営する50歳以上限定のコミュニティサイト「シニアコム.JP」内で、現在、会員数5万人突破記念スペシャルバージョンのフォトコンテストを開催しております。

【第26回シニアコムカップ フォトコンテスト サイト】
http://www.seniorcom.jp/features/view/274


【本コンテストについて】
毎回、50歳以上の多くの方にご参加いただく「シニアコムカップ」は、今回で26回目の開催を迎えました。本サイトでは、フォトコンテスト・川柳コンテストなど気軽に楽しく参加できる企画を常時開催しております。
通常は、応募作品の中から会員の皆さまからの投票で上位3作品が決まりますが、今回はスペシャルバージョンとして、雑誌「アサヒカメラ」編集長の佐々木 広人さんに選考をお願いしました。

金賞作品は、30,000円分のJCBギフトカードと、副賞として「美少年」純米大吟醸『学び舎』を差し上げます。
50歳以上の方ならどなたでも、本格的なカメラでも、デジカメでも、スマホでもご参加いただけます。


【フォトコンテストの概要】
■テーマ
「光と影」

■応募条件
50歳以上の方ならどなたでもご応募できます。
(事前に無料の会員登録が必要となります。)

■賞品
金賞:JCBギフトカード 30,000円分+美少年純米大吟醸『学び舎』720ml(1名)
銀賞:JCBギフトカード 10,000円分+美少年大吟醸『賢者』720ml(1名)
銅賞:JCBギフトカード 5,000円分+美少年『菊池』純米吟醸720ml(1名)

■選考方法
審査員に、雑誌「アサヒカメラ」編集長の佐々木 広人さんをお迎えして、ご応募いただいた作品の中から、テーマに沿って、選考していただきます。

<佐々木編集長よりいただいた審査ポイントのコメント>
最近のカメラやレンズはとても高性能。かつては暗がりや動きの激しい撮影は難易度が相当高かったのですが、今は難なくできる時代になりました。
裏返せば、それは撮影技術だけで争う時代ではなくなったということでもあります。
では、コンテストで選ばれるのはどんな写真なのでしょう。
いちばん大事なのは「選者のハートをどれだけ動かせるか」。
選者をうならせるなり、感動させるなり、ホッコリさせるなり、いろんなパターンがあると思います。
機材は一眼レフでもスマホでもかまいません。カメラを通じてのぞいた時の皆さんの感動を、できるだけそのまま選者にぶつけてほしい。それだけです。
ご応募お待ちしております!

■応募期間
2015年11月6日(金)~12月8日(火)12:00まで

■応募方法
「シニアコム.JP」内、特集「第26回シニアコムカップ フォトコンテスト」の応募フォームよりご応募ください。
URL: http://www.seniorcom.jp/features/view/274


【会社概要】
商号  : 株式会社シニアコム
所在地 : 〒106-6013 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー13F
代表者 : 代表取締役社長 津崎 慎二
設立  : 2012年1月
資本金 : 3,000万円
事業内容:
・クライアント向け事業(コンサルティング、マーケティングリサーチ、クリエイティブ企画・制作、プロモーション企画・実施、会員管理サポート)
・ユーザー顧客向け事業(メディア運営、会員組織運営)
URL   : http://www.seniorcom.co.jp


【本コンテストに関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社シニアコム
Tel:03-3560-1854

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース