「WHAT's IN?」3月号の表紙&巻頭は約10年ぶりに撮り下ろし&インタビューで登場する、B’z!

プレスリリース発表元企業:株式会社エムオン・エンタテインメント
WHAT's IN?3月号

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

GENERATIONS

株式会社エムオン・エンタテインメント(所在地:東京都港区、代表者:水野道訓)は、2月14日(土)に『WHAT’s IN?』を発売いたします。

ニュー・シングル「有頂天」に続き、3年8ヵ月ぶりにオリジナル・アルバム『EPIC DAY』をリリースするB’zが、約10年ぶりに、「WHAT's IN?」表紙・巻頭で登場します。
インタビューでは、先行シングル「有頂天」に関して、「B’zらしいというか、B’zでしかできない」(松本)というように、B’zらしさへのこだわりを、そして、LAと東京でデータをやり取りしたアルバム制作では、「時差がいい意味での時差というか、冷静さをもたらしてくれて」(稲葉)と新しいトライへの手応えを、それぞれに語ってくれました。
アルバム制作エピソードをはじめ、収録曲10曲に、先行シングル「有頂天」のカップリング曲「Endless Summer」を加えた全11曲を楽曲解説。アルバムの全貌が明らかになります!

さらに、昨年末に“日本レコード大賞”を受賞し、本年第1弾アルバム『PLANET SEVEN』をリリースしたばかりの三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの記事ページでは、同作のリード曲「Eeny, meeny, miny, moe!」のMusic Video撮影の密着レポートを、撮影風景の写真満載でお届けします。

EXILEの弟分として活躍するGENERATIONS from EXILE TRIBEは、撮り下ろし写真とニュー・アルバム『GENERATION EX』について全員で語るインタビューを掲載。
歌詞から抜いたキーワードを元にしたQ&Aコーナーでは、「すごくおいしいレストランに偶然出会いました。次に誰を連れてゆく?」「メンバーのここが愛すべきポイント! 誰のどこ?」などの質問にそれぞれが回答してくれました。

また、待望のニュー・アルバム『モノクローム』をリリースするチャン・グンソクのページでは、アルバムの全貌に迫るロング・インタビューと本人による全曲解説を掲載。
グンソク自身の“本当の姿”に向き合ったという新作の世界を、多数の撮り下ろしカットとともにお伝えします。

そのほか、BIGBANG、VAMPSのライブ・レポート、Dream、Silent Sirenのインタビュー記事など、豪華ラインナップ&内容でお届けします!


■『WHAT’s IN?』3月号
発売日:2015年2月14日(土)
特別定価:720円(本体価格667円+税)
ウェブサイト:http://www.whatsin.jp/

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

財経アクセスランキング

広告