2015-01-27 02:31:00

バカルディ・リミテッドが社会的責任プログラムと環境効率を継続して向上させる(年次企業責任報告書に詳述)

プレスリリース発表元企業:Bacardi Limited
バカルディ・リミテッドが社会的責任プログラムと環境効率を継続して向上させる(年次企業責任報告書に詳述)

バカルディはレピュテーション・インスティテュートのGlobal RepTrak®100にて世界で最も評判の良い企業の1つに選ばれる

(バミューダ諸島ハミルトン)- (ビジネスワイヤ) -- 家族が所有する世界最大の非公開スピリッツ・メーカーのバカルディ・リミテッドは、その環境効率を向上させ、業界初の目標を掲げた世界的な持続可能性イニシアチブを立ち上げ、責任ある供給業者との関係を拡大し、責任あるマーケティング・プログラムで大幅な進歩を遂げました。

世界最大の非公開スピリッツ・メーカーのバカルディ・リミテッドは、その環境効率を向上させ、世界的な持続可能性イニシアチブを立ち上げ、責任ある供給業者との関係を拡大し、責任あるマーケティング・プログラムで ... 世界最大の非公開スピリッツ・メーカーのバカルディ・リミテッドは、その環境効率を向上させ、世界的な持続可能性イニシアチブを立ち上げ、責任ある供給業者との関係を拡大し、責任あるマーケティング・プログラムで大幅な進歩を遂げました。これらの成果は、本日オンラインで公表されたバカルディ・リミテッドの2014年企業責任(CR)報告書で紹介されています。報告書では、当社が2014年度に実施した多くのCR活動を詳しく紹介しています。「Our Spirit is Clear」と題されたこの報告書では、責任ある飲酒行動を促進し、バカルディのプレミアム製品の製造に使用される天然資源を保護することでより持続可能な未来を構築するための当社の取り組みを紹介しています。(写真:ビジネスワイヤ)

これらの成果は、本日オンラインで公表されたバカルディ・リミテッドの2014年企業責任(CR)報告書で紹介されています。報告書では、当社が2014年度(2013年4月1日~2014年3月31日)に実施した多くのCR活動を詳しく紹介しています。

Our Spirit is Clear」と題されたこの報告書では、責任ある飲酒行動を促進し、当社のプレミアム製品の製造に使用される天然資源を保護することでより持続可能な未来を構築するための当社の取り組みを紹介しています。2012年の世界的な自主的取り組み「Producers’ Commitments to Reduce Harmful Drinking(有害な飲酒を減らすための生産者コミットメント)」に加盟しているバカルディは、いくつかの活動分野で初年の成功を達成しました。マーケティング代理店の責任順守、未成年の視聴者に対するテレビ露出の制限、未成年者の飲酒撲滅に向けたプログラムです。これらの取り組みの支援は、バカルディのCRモデルと全体的な企業統治を支える原動力です。

バカルディのCR活動を世界的にリードするリック・ウィルソン外部問題・企業責任担当上席副社長は、次のように述べています。「未成年の飲酒者に飲まないよう責任を奨励し、当社製品の不適切な消費をやめさせることは、バカルディが製品をマーケティングして販売するためのより安全でより持続可能な事業環境を実現する上で重要な優先事項です。私たちは、誇りを持って次のようにご報告します。当社はマーケティング代理店契約のすべてで当社の厳格な自主マーケティング指針の順守を義務付け、調査した7市場で放映されたすべてのテレビ広告の約97パーセントが少なくとも成人視聴者70パーセントという規定を順守していました。」

2014年にバカルディが実施したもう1つの重要なCR活動は、調達、包装、業務に関する2022年までの具体的な目標を設定した環境プラットフォーム「グッド・スピリテッド」の立ち上げです。これは、オフィス75カ所と製造・ボトリング施設29カ所を含め、バカルディがそのブランドを販売する160以上の市場を対象としています。水・エネルギー使用と温室効果ガス排出量を削減する現在のプログラムと効率性を基盤とするバカルディの新たな世界的プログラム「グッド・スピリテッド:持続可能な未来の構築」は、環境持続可能性における当社の指導力を強化し、少なくとも私たちが奪ったのと同程度のものを環境に戻そうと努めるものです。バカルディが2006年に環境への世界的な影響の追跡を始めて以来、当社は既にエネルギー使用を25パーセント以上削減し、水使用を約55パーセント削減しました。

バカルディ・リミテッドのマイク・ドーラン最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「私たちは、社会的影響も環境影響も責任を持って管理することで、バカルディは長期的により良いより持続可能な企業になると考えています。私たちは模範を示して主導し、消費者の信頼と信用を築いています。私たちの消費者は、バカルディが環境、供給業者、従業員、私たちが働く地域社会を非常に気にかけていることを理解しつつ、当社の最高品質のスピリッツ・ブランドを楽しむことができます。」

そのCRプラットフォームの一環として、バカルディは主要5分野の取り組みに焦点を当てています。1)市場、2)環境、健康、安全、3)責任ある調達、4)人々、5)慈善活動と地域社会活動です。2014年度の大きな成果は次の通りです。

最近更新された世界マーケティング原則(現在ではデジタル指針を装備)に関するコースを含め、新たにマーケティング担当者として採用された世界の全人員に責任あるマーケティング研修を実施しました。 水効率を4.6パーセント向上させ、効率向上率は46.5パーセントになりました。水使用を2.9パーセント削減して世界的に約50パーセント削減しました。これにより、2006年の基準から世界的に温室効果ガス排出量が28.5パーセント削減されました。 事故のない職場に向けた当社の取り組みをサポートするために、当社の製造施設29カ所のすべてで安全第一の7段階行動プログラム「B-Safe」を開始しました。 倫理的監査のデータ共有用データベースBacardi on Sedex®に接続する世界の直接供給業者と世界のPOS供給業者の数が、それぞれ80パーセントと82パーセントに増加しました。 1000人以上の指導者を対象とする研修プログラム「Leadership Performance @ Bacardi」を立ち上げました。これは、実績管理プロセスに変化をもたらしてより効果的な指導者になれるよう支援するものです。 当社のWomen in Leadership(WIL)イニシアチブの一環として、バカルディ内で幹部職に昇進した女性15パーセント増を達成しました。そのうち5パーセントは上級幹部職に就きました。 当社の年次CR月間の一環として、バカルディの従業員が36カ国で実施された100以上の異なる活動に参加し、ボランティアを行った時間は7900時間以上になりました。 ウィルソンは、次のように述べています。「企業責任は、153年近くにわたってバカルディの基礎を成しています。当社が多面的なCRを重視する中で、それは今後もスピリッツ業界でバカルディを他社から引き離す原動力となるでしょう。」

バカルディ・リミテッドについて

世界最大の非公開スピリッツ・メーカーのバカルディ・リミテッドは、世界的に認められたスピリッツとワインを生産・販売しています。バカルディの商品群は200を超えるブランドから構成され、ラム酒「バカルディ」(BACARDI®)、ウォッカ「グレイグース」(GREY GOOSE®)、ブレンド・スコッチウイスキー「デュワーズ」(DEWAR’S®)、ジン「ボンベイ・サファイア」(BOMBAY SAPPHIRE®)、ベルモットとスパークリングワイン「マティーニ」(MARTINI®)、100%ブルーアガベ・テキーラ「カサドレス」(CAZADORES®)があり、その他の一流・新興ブランドのブレンド・スコッチウイスキー「ウィリアム・ローソンズ」(WILLIAM LAWSON’S®)、ウォッカ「エリストフ」(ERISTOFF®)、エルダーフラワーリキュール「サン・ジェルマン」(ST-GERMAIN®)があります。

約153年前の1862年2月4日にサンティアゴ・デ・クーバで創業した家族所有のバカルディは、現在29施設でそのブランドを製造し、160カ国以上で販売しています。バカルディ・リミテッドは、バカルディ・インターナショナル・リミテッドを含むバカルディ・グループを指す名称です。

©2015 BACARDI

BACARDI、THE BAT DEVICE、商品に関連するその他のマークは、BACARDI & COMPANY LIMITEDの商標です。

または、BACARDI LIMITEDのその他の子会社の商標です。

写真とマルチメディア・ギャラリーはこちらをご覧ください:http://www.businesswire.com/multimedia/home/20150121005051/ja/

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。





Photos/Multimedia Gallery Available: http://www.businesswire.com/multimedia/home/20150126006157/ja/

連絡先
Bacardi Limited
Amy Federman, +1 441-294-1110
afederman@bacardi.com
and
Jim Gallagher, +1 441-294-1110
jgallagher@bacardi.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告