エクソンモービルが特殊液体炭化水素の生産能力を拡大する新規プロジェクトを発表

プレスリリース発表元企業:Exxon Mobil Corporation

シンガポールとアントワープにおける拡張により、特殊液体炭化水素の供給を拡大し、需要増大に対応
追加設備は2015年中頃までに生産を開始
多様なコンシューマーアプリケーション向けに調製した液体炭化水素は、傑出した性能を提供


(ヒューストン)- (ビジネスワイヤ) -- ExxonMobil Chemicalは、当社のシンガポールとアントワープの施設における拡張計画を通じて、高性能液体炭化水素の生産を約10パーセント増産していきます。追加設備は、世界で急速に拡大している液体炭化水素需要に対応し、当社の世界的供給能力を高める狙いがあり、2015年中頃までに生産を開始し、2016年内に完成することになります。

ExxonMobil Chemical Companyの中間体製品担当バイスプレジデントを務めるElissa Sterryは、次のように述べています。「当社のシンガポール、アントワープ両施設における生産能力拡大に対する投資は、エクソンモービルが拡大を見せる顧客需要に対処すべく真剣に取り組んでいることを示しています。当社の液体炭化水素は最終用途での個別ニーズに適合させて生産するもので、お客さまに競争優位性をもたらします。完全な総合会社であるため、当社独自の原料を利用されることで、お客さまは供給保証を強化できます。」

ExxonMobil Chemicalは資源抽出、産業分野における処理工程、多様なコンシューマーアプリケーション向けに特に調製した液体炭化水素を製造する一流企業です。当社の液体製品ポートフォリオには、超低レベル芳香族化合物含有製品として、最高水準の性能を提供しながら、厳格な環境・規制要件を順守する製品が含まれます。

エクソンモービルの液体製品マーケティングマネジャーであるDeclan Dixonは、次のように述べています。「Escaid™液体炭化水素など、エクソンモービルの特殊製品は、探鉱分野の大偏距掘削や溶媒抽出プロセスでパフォーマンスと安全性を改善します。Exxsol™液体炭化水素は超低濃度の芳香族化合物しか含まず、臭気が少なく、効率的・効果的な形で、従来の産業用/コンシューマー製品用溶媒に取って代わるものです。」

今回の拡張プロジェクトは、精製ストリームを特殊化学製品向けへとアップグレードするもので、既に進行中です。当社のシンガポールアントワープ両施設における大規模投資プロジェクトに基づいており、これらのプロジェクトは別のリリースで最近発表した通りです。

シンガポールはエクソンモービルの総合精製・化学製造サイトとして最大規模を誇ります。当社はシンガポールで生産量を拡大し、アジア太平洋地域で予想される需要に対応しています。

エクソンモービルのアントワープにおける生産能力拡張は、同施設で過去10年間における計20億ドル以上の投資の一環となります。拡張した液体炭化水素ユニットは、北西ヨーロッパにおけるエクソンモービルの総合的下流・化学製品ポートフォリオをさらに強化し、世界の産業環境の中での競争力を高めていくことになります。

当社の液体炭化水素は、特定用途向けに合わせた特殊ブランドや独自製品を含め、種々の蒸留範囲と蒸発率で提供可能です。これらは数多くの用途の溶媒、分散剤、担体として最適です。ExxonMobil Chemicalの高価値液体炭化水素には、Exxsol™ DEscaid™Isopar™Somentor™Solvesso™の各ブランドがあります。

ExxonMobil Chemicalについて

ExxonMobil Chemicalは、世界有数の大手石油化学メーカーとして世界各地で製造・技術開発・販売を行っています。当社では、高い顧客価値と株主価値を実現すべく、幅広い製品やソリューションを効率的に責任ある形で提供しています。ExxonMobil Chemicalは持続可能な発展の原則を支持し、経済の成長、社会の発展、環境への配慮のバランスに配慮しています。さらに詳しくは、www.exxonmobilchemical.comをご覧ください。

編集者への注記:

「当社」、「ExxonMobil Chemical」、「ExxonMobil」という用語は便宜的に用いられているものであり、ExxonMobil Chemical Company、エクソン モービル コーポレーション、直接的・間接的に管理される関連会社の1社または複数の会社を指します。ExxonMobilのロゴ、the Interlocking X Device、ExxonMobil、Exxsol、Somentor、Escaid、Isopar、Solvessoはエクソンモービルの商標です。

注記:本リリースにおける将来の出来事または条件に関する記述は、将来見通しに関する記述です。プロジェクト計画、生産能力、時期、経費を含め、将来における実際の結果は、石油産業一般、特に液体炭化水素に影響を及ぼす市況の変化、競合他社の活動、商交渉の結果、世界および各国の将来の経済成長率、予期しない技術的困難に加え、エクソンモービルによる最新のフォーム10-K報告書の項目1Aや当社ウェブサイト(www.exxonmobil.com)の「Investors(投資家)」ページに掲載されている「Factors Affecting Future Results(将来の結果に影響を及ぼす要因)」の見出しの下で検討されているその他の要因によって、大きく異なる可能性があります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。





連絡先
ExxonMobil
US Media Line: +1 281-870-6607
or
Singapore Contact: +65 6885 8275
or
Europe Contact: +44 1372 222 261

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告