書籍のご案内 不動産鑑定士 小林穂積著 「広大地評価・判定の実務」

プレスリリース発表元企業:株式会社アプレイザル総研



税理士の先生、相続税対策に興味のある方、不動産を
所有されている方必見の「広大地評価・判定の実務」
(ファースト・プレス刊)を好評発売中です。

実績多数、不動産鑑定士歴33年の著者が、わかりやすく
豊富な実例を挙げて、節税のコツを大公開!

広大地適用により最大65%まで、土地の評価を下げることも
可能です。「広大地評価・判定の実務」(新刊)は、
下記サイトよりお申込みいただいた場合、定価1620円の
ところ、1500円(数量限定)にて販売しております。
この機会にぜひ、ご利用ください。
http://koudaichi.co.jp/

◆◇◆◇【株式会社アプレイザル総研について】◆◇◆◇
本社:〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満1丁目10番16号 
企業サービスビル3階
代表者:代表取締役 小林穂積
設立:平成18年9月22日
資本金:300万円
フリーダイヤル:0120-987-134
Tel:06-6315-5111
Fax:06-6315-5125
URL:http://www.erea-office.com
http://www.fudousankanteishi.jp
http://www.koudaichi.net/
http://koudaichi.co.jp/
 
事業内容:広大地の意見書作成・不動産鑑定業・不動産コンサルティング


リリース詳細へ
リリースプレスへ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • フランクフルトモーターショーで話題となったフォルクスワーゲン・ID.3(画像: フォルクスワーゲン発表資料より)
  • 自動手荷物預け機のイメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 「ザ・コラーゲン B-Shot」(画像: 資生堂の発表資料より)
  • 第46回東京モーターショーでダイハツが出展する予定のコンセプトカー「WakuWaku(ワクワク)」(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
 

広告

ピックアップ 注目ニュース