全国初!北大生が住民作家の本でビブリオバトル

プレスリリース発表元企業:ニセコCC


北海道大学図書館サークルSapolloは、「北大元気プロジェクト2014」の一環として、らんこし作家デビュープロジェクトとタイアップし、全国初となる住民作家が出版した38冊の本を対象に、7月7日に北海道大学図書館で知的書評合戦ビブリオバトルを開催いたします。

北海道大学図書館サークルSapolloは、「北大元気プロジェクト2014」の一環として、らんこし作家デビュープロジェクトとタイアップし、全国初となる住民作家が出版した38冊の本を対象に、知的書評合戦ビブリオバトルを開催いたします。

1.目的
・ビブリオバトルの開催により、札幌市内において、らんこし作家デビュープロジェクトや蘭越町のことを知ってもらい、地域活性化の取組みを応援する
・住民作家が出版した38冊の本の内容を通じて、地域をより深く理解する
・本を通じて地域住民との交流を図り、相互理解を深めながら、北海道大学のイメージアップにつなげる

*ビブリオバトルは知的書評合戦と称され、小学生から大人までの誰もが参加できる本の紹介コミュニケーションゲーム。「人を通して本を知る。本を通して人を知る」をキャッチコピーに全国に広がっています。

2.ビブリオバトルの開催
日時:平成26年7月7日(月) 18:30~19:30
会場:北海道大学図書館 3階ラウンジ
バトラー:Sapolloのメンバーを含む北大生
観客:参加無料・予約不要
主催:北海道大学図書館サークルSapollo
共催:らんこし作家デビュープロジェクト実行委員会
後援:北海道大学附属図書館
協力:NisekoCC(http://nisekocc.jp/

3.ビブリトバトルの対象本
らんこし作家デビュープロジェクトで出版された38冊の本
http://p.booklog.jp/users/rankoshi
*本を紹介する人が38冊の中からどの本を選んだかは、当日、会場での発表になります

4.当日のルール(ビブリオバトル公式ルールに準拠)
・本を紹介する人(バトラー)が、38冊の中から、読んで面白いと思った本を1冊選んでくる
・順番に1人5分間で本を紹介する
・それぞれの発表の後に、参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う
・全ての発表終了後、「1番読みたくなった本」を基準に、参加者全員で投票を行い、チャンプ本を決める
*当日の映像は、後日、動画投稿サイトで閲覧できるようにする予定です

5.チャンプ本の扱い
Sapolloのtwitterやfacebookで推薦するとともに、様々な活動を通じ、積極的に紹介していきます。

6.団体等の紹介
・北海道大学図書館サークルSapollo(代表:蒔苗詩歌・北海道大学大学院1年)
北海道大学に在籍する院生・学部生9名で組織する図書館サークル。ビブリオバトルを中心に、図書館で本に関する様々なイベントを企画・開催しています。
https://twitter.com/hokudaisapollo

・北大元気プロジェクト2014
北海道大学の学生のキャンパスライフ充実を応援する制度。Sapolloは、2014年度の北大元気プロジェクトに採択されています。(採択は12の個人や団体のみ)

・らんこし作家デビュープロジェクト(実行委員長:高橋伸次)
蘭越町の住民らが本を出版し、町おこしをしようとする取組み。2014年3月に13歳から85歳までの住民らが38冊の本を出版。6月から第2弾の取組みがスタートしています。
http://nisekocc.jp/archives/4257

【本件に関する問合せ】
・北海道大学図書館サークルSapollo 
蒔苗 詩歌(まきなえ しいか) 090-2998-1439 / hokudai.biblio@gmail.com

・らんこし作家デビュー・プロジェクト~本出版で町おこし~
琵琶 博之(びわ ひろゆき) 090-7967-1303 / biwa@gold.ocn.ne.jp

プレスリリース情報提供元:ValuePress!

スポンサードリンク

広告

広告