アイデミー 「現場で役立つPython×数理最適化:入門編」をはじめとした4つのコースを新規公開

プレスリリース発表元企業:株式会社アイデミー

配信日時: 2021-11-30 10:00:00

2021年11月新規公開コンテンツ

AIを中心としたDX人材の育成から実運用まで一気通貫で支援する株式会社アイデミー(本社:東京都千代田区、代表取締役執行役員社長CEO 石川聡彦、以下「アイデミー」)は、11月の新規公開コンテンツとして、「現場で役立つPython×数理最適化:入門編」をはじめとした4つのコースをAidmey Businessにて公開いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/28316/212/resize/d28316-212-e8dd5a771ffd5f99127f-2.jpg ]

アイデミーでは、AI/DX人材の育成に寄与するべく継続的な新規教材の開発と既存教材の改修を進めております。2021年11月は、下記4コースの提供を開始いたしました。

【11月新規公開コンテンツ】
■現場で役立つPython×数理最適化:入門編
数理最適化の基本的な考え方と広く用いられる代表的な問題例を学び、あわせて、それらの問題についてPythonを用いて解く方法を学ぶコースです。本コースを受講することにより、データ解析、生産、物流、スケジューリングなど多様な分野で活用できる数理最適化技術の基礎を身につけることが可能となります。

■現場で役立つPython×数理最適化:実践編
「現場で役立つPython×数理最適化:入門編」で学んだ知識を土台とし、より実践的に問題を解く方法を学ぶコースです。特に、実務の解決のためによく用いられる典型的問題の扱い方を学ぶとともに、それらの問題についてPythonを用いて解く方法を学びます。本コースを受講することにより、業務上の課題を、数理最適化を用いて解決する糸口を掴むことに繋がります。

■Pythonで簡単!数学の謎解き:中級
■Pythonで簡単!数学の謎解き:上級
データサイエンスや機械学習など、新しい技術がPythonで実装される理由として「Pythonと数学との親和性が大きいこと」が挙げられます。Pythonの数学コードは初心者にやさしくデザインされているため、このコースでPythonを通して中学・高校数学を学び直すことができます。本コースは初級・中級・上級の全3コースで構成されています。


【株式会社アイデミー】
株式会社アイデミーは「先端技術を、経済実装する。」を企業理念とする、2014年創業のベンチャー企業です。
2017年12月に「10秒で始めるAIプログラミング学習サービスAidemy Free」をリリースし、サービス開始約3年で登録ユーザー数10万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスとなりました。
現在では個人向けに留まらず法人向けにもサービスを展開しており、企業のAIプロジェクト内製化に向け、教育研修から事業定義・試作品開発・実運用まで一気通貫でご支援しております。こうした事業を通じて、「先端技術が社会実装されるまでの壁」を取り除くべく尽力して参ります。

【Aidemyの概要】
Aidemyはサービス開始約3年で登録ユーザー数10万人を突破した日本最大級のAI学習オンラインサービスです。 
1.10秒で演習開始 – PCへの環境構築は不要で、インターネットブラウザ上でプログラミングができます。
2.今話題の技術を習得可能 – ディープラーニングや自然言語処理など、いま話題の技術を習得できます。
3.無料から始められる – 一部の講座は完全無料にてご受講いただけます。

【Aidemy Business概要】
Aidemy Businessは、AIを始めとする先端技術の学習をPC・タブレット・スマートフォンで行うことができます。組織で効果的に利用するための管理機能・習熟度を測るテスト機能を備え、体系化されたカリキュラムを揃えたeラーニングプラットフォームです。

〈特徴〉
環境構築なしで学習が始められるため、導入に際し受講者や担当者の負担軽減が可能となります。
業界トップシェア技術を採用。機械学習で多く用いられるプログラミング言語「Python」やnumpy/pandas/scikit-learn/tensorflowといったライブラリ(※)などが学べます。
メンバーの学習進捗が分かる管理画面の提供により、管理者がメンバーの進捗を把握できます。技術の習得に意欲的なメンバーを発見し、プロジェクトチームへの登用検討にも繋がります。
(※)汎用性の高い複数のプログラムを再利用な形でひとまとまりにしたもの。
[画像2: https://prtimes.jp/i/28316/212/resize/d28316-212-661a96dd75f9d375b2ed-4.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/28316/212/resize/d28316-212-4641577d9e699e9f87ed-3.png ]

【株式会社アイデミー概要】
会社名:株式会社アイデミー
所在地:東京都千代田区神田小川町一丁目1番地 山甚ビル3F
代表者:代表取締役執行役員社長CEO 石川聡彦
設立:2014年6月
URL:https://aidemy.co.jp/
株主:経営陣, 東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC), Skyland Ventures, 大和企業投資, ダイキン工業, テクノプロ, 古河電気工業, 東京大学協創プラットフォーム開発(東大IPC), 千葉道場ファンド, KDDI, 個人投資家
事業内容:AIを中心とするDX人材育成のためのeラーニングプラットフォーム「Aidemy Business 」の提供、オンライン完結型AIプログラミングスクール「Aidemy Premium」、プロジェクトの企画から運用までを一気通貫で支援する“プロジェクト伴走型”支援サービス「Modeloy」の提供
<提供サービスURL>
Aidemy Free(https://aidemy.net/
Aidemy Premium(https://aidemy.net/grit/premium/
Aidemy Business (https://business.aidemy.net/
Modeloy(https://www.modeloy.ai/

[画像4: https://prtimes.jp/i/28316/212/resize/d28316-212-d34769a5b7455b654883-1.png ]


PR TIMESプレスリリース詳細へ