11月1日(月)から沿線学校生徒の音声による乗車マナー啓発放送を実施します

プレスリリース発表元企業:京阪電気鉄道株式会社

配信日時: 2021-10-22 14:00:00

石山坂本線を走行する600形車両

京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:平川良浩)は、大津線石山坂本線にて、沿線学校との交流の一環として、滋賀県立大津商業高等学校(最寄り駅:大津市役所前駅)の生徒による乗車マナー啓発放送を2021年11月1日(月)から2022年3月中旬まで実施します。
今回の取り組みは、当社から沿線学校で放送部のある同校に乗車マナー啓発活動へのご協力を呼びかけたところ、快く引き受けて下さったため実現したものです。同校の放送部員の音声で「荷物の持ち方」「携帯電話」「歩きスマホ」など5つのテーマについて、車内放送による乗車マナーの啓発を行います。
石山坂本線の沿線には学校も多く、通学で多くの学生にご利用いただくことから、同世代をはじめとしてあらゆる世代のお客さまに乗車マナーへのご理解とご協力を呼びかけ、快適な駅や車内環境の実現に努めていきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/281825/img_281825_1.jpg
石山坂本線を走行する600形車両

以 上


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press