坂本ケーブル開業から使用していた希少レールを販売します!

プレスリリース発表元企業:比叡山鉄道株式会社

配信日時: 2021-10-20 10:00:00

刻印入りカットレール

刻印

無刻印カットレール

比叡山鉄道株式会社(本社:大津市坂本本町、社長:仁賀 剛)は、坂本ケーブルの開業1927年(昭和2年)から使用していたレールを10月24日(日)開催の「鉄道・バスオリジナルグッズ販売会@SANZEN-HIROBA」で販売いたします。
今回販売するレールは、JOEUF製1926年製造の37キログラム(1メートル)レールです。JOEUF製レールを使用した鉄道は国内では珍しく大変希少なレールです。
今回は「T-JOEUF-1926」の刻印入りカットレールと刻印なしのカットレールを販売いたします。
坂本ケーブルのレール販売は今回が初めてです。また、他にもケーブルのオリジナルグッズや「戦国BASARA」の特製乗車券も販売いたします。皆様のお越しをお待ちしております。
詳細は下記のとおりです。

○ レール販売について
(1)販売日時 2021年10月24日(日) 10時00分~16時00分
(2)販売場所 KUZUHA MALL SANZEN-HIROBA
(3)販売商品 「T-JOEUF-1926」の刻印入りレール2本と無刻印カットレール数本
※今回販売のレールには、当社で使用していた上記レールである
ことの証明書を発行いたします。
(4)価 格 3,300円~110,000円(税込) ※完売次第終了


販売レール(イメージ)
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/281360/img_281360_1.jpg
刻印入りカットレール

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/281360/img_281360_2.jpg
刻印

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/281360/img_281360_3.jpg
無刻印カットレール

以上


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press