全国カラオケ事業者協会が医療従事者応援ソング「感謝の手紙」によるチャリティプロジェクトを10月17日(日)より開催!

プレスリリース発表元企業:一般社団法人 全国カラオケ事業者協会

配信日時: 2021-10-18 10:00:00

チャリティプロジェクト

感謝の手紙(歌・ハナフサマユ)

ハナフサマユ「Blue×Yellow」

一般社団法人全国カラオケ事業者協会では10月17日から11月30日を期間に、医療従事者応援ソング「感謝の手紙」をカラオケで歌われた回数とYouTubeのミュージックビデオの再生回数に10円を乗じた金額を「カラオケ文化の日」基金として医療従事者支援に役立てるチャリティプロジェクトを実施いたします(寄贈先:特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン)。
期間中、カラオケで歌われた回数とミュージックビデオの再生回数によって加算される募金額を下記イベント特設ページで発表します。聴いて、歌って感謝の気持ちを伝えましょう。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/280242/LL_img_280242_1.jpg
チャリティプロジェクト

イベント特設ページ
https://www.karaoke.or.jp/ouensong2021/

「感謝の手紙」公式ミュージックビデオ/Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=RcjHzKvSNXM
※再生回数1回につき10円が積み立てられます


■医療従事者応援ソング「感謝の手紙」とは

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/280242/LL_img_280242_2.jpg
感謝の手紙(歌・ハナフサマユ)

当協会では本年度「カラオケ文化の日」(10月17日)事業として、「医療従事者『感謝の手紙』大募集」と題し、長期化するコロナ禍において第一線で活躍されている医療従事者の皆さまに対する感謝と応援する気持ちを込めた手紙を募集しました。
そしてご応募いただいた中から選ばれた最優秀作品をモチーフに医療従事者応援ソング「感謝の手紙」(歌・ハナフサマユ)を制作しました。
10月17日より、カラオケ配信やYouTube、SNS等を通じて、新型コロナウイルス感染症に立ち向かう医療従事者の皆さまに感謝と応援メッセージを歌で届けて参ります。

「医療従事者『感謝の手紙』大募集」
https://www.karaoke.or.jp/oubo2021/


■シンガーソングライター ハナフサマユ Profile

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/280242/LL_img_280242_3.jpg
ハナフサマユ「Blue×Yellow」

2017年2月より本格的にライブ活動をスタート。年間300ステージ以上をこなし、2019年11月・僅か2年9ヵ月でアメリカ村BIGCAT単独公演を大成功に納め、翌年2020年9月ミニアルバム「call forlove」でメジャーデビュー。今夏より超クリエイティブなメンバーがチームに加わりイメージ一新。そして2021年10月27日待望のメジャーファーストフルアルバム「Blue×Yellow」が発売決定!母校関西大学や地元高槻阪急からの強力なバックアップも受け、今期待のシンガーソングライター。

ハナフサマユ公式ホームページ
https://87mayu.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press