生鮮食品の鮮度と美味しさを長く保存できる袋「タモテール」をMakuakeにて10月5日(火)より先行販売!

プレスリリース発表元企業:三共ポリエチレン株式会社

配信日時: 2021-10-05 15:00:00

タモテール

タモテール 使用例

ポリエチレンフィルム製品の製造、販売を手掛ける三共ポリエチレン株式会社(所在地:広島県廿日市、代表取締役社長:田中 寛大)はクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて2021年10月5日(火)より鮮度保持袋「タモテール」の先行販売を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/277336/LL_img_277336_1.png
タモテール

URL: https://www.makuake.com/project/tamote_ru


昨今フードロスの問題も大きく取り上げられており「食品のロスを減らしたい」との思いで開発をスタートさせ、食品会社様や農家様はもちろんご家庭でもお使いいただく、改良を繰り返して製品化にたどりつきました。まだ世の中にないものやストーリーあふれるチャレンジが集まる「あたらしいものや体験の応援購入サービス」を手掛けるMakuakeを通じてプロダクトを展開することで、世の中に対する新たな付加価値の提供を目指していきます。


■タモテールのこだわり
・「美味しいまま」保存できる、「より長く」保管できる、マルチ鮮度保持袋。
・【マルチに活躍】野菜、果物、肉、魚、パン、スナック菓子等さまざまな食材に使用できます。
・【SDGs】MADE IN JAPAN鮮度保持袋「タモテール」がフードロス削減に貢献します。

(1)特殊加工
タモテールは特殊セラミック加工による抗菌、鮮度保持効果により食品の鮮度低下を抑えることができます!

(2)マルチ性
さまざまな食材に使用できて、用途に合わせて常温、冷蔵、冷凍での保管が可能な画期的で日常に役立つ製品です。また、洗って清潔に保つことにより繰り返し使用できます。

(3)環境面
タモテールの原材料は全て日本国内産の原材料を用いております。また、フィルム成膜~袋への加工についても日本国内にある当社自社工場で製造を行っています。タモテールがフードロスの削減に貢献いたします。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/277336/LL_img_277336_2.jpg
タモテール 使用例


■10月5日(火)から「Makuake」でお得な先行販売開始!
鮮度保持袋「タモテール」は2021年10月5日(火)より、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて1ヶ月半の先行販売を開始いたします。「30枚セット」と「50枚セット」には早割を設けており通常価格より20%割引でお求めいただけます。

【Makuakeプロジェクト概要】
受付期間: 2021年10月5日(火)~11月19日(金)まで
目標金額: 100,000円
URL : https://www.makuake.com/project/tamote_ru


■三共ポリエチレンについて
私たちは広島県廿日市市の会社です。当社はポリエチレンフィルム事業とラミネートフィルム事業の二本を柱とした包装資材メーカーとして、食品包装資材を中心に、産業資材、日用雑貨、医療、衛生、健康産業など、幅広い分野の包装資材を製造しております。
我々がメインとしている食品包装資材は、安全で衛生的な工場で製造しなければなりません。「タモテール」の素材もそんな中生まれました。素材に出会い、食品の保存に可能性を見いだしてから数年間、食品に最適な答えが出るまで何度も試験を繰り返してきました。既に一部のインフルエンサーの方にテスト利用していただいておりますが、「鮮度保持効果」や「耐久性」について非常に良いとのご感想をいただいております。
「タモテール」で皆様の食卓に少しでも豊かさと安心をお届けできたらこれ以上ない喜びです。

【会社概要】
会社名 : 三共ポリエチレン株式会社
URL : http://www.sankyope.co.jp
代表者 : 代表取締役社長 田中 寛大
所在地 : 〒738-0006 広島県廿日市市大東5-1
設立 : 昭和31年4月
事業内容: ポリエチレンフィルム及びラミネートフィルムの製造販売


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press