青山学院大学陸上競技部(長距離ブロック)は2021年度も妙高市のロゴとともに駆け抜ける

プレスリリース発表元企業:青山学院大学

配信日時: 2021-07-15 14:05:02









昨年度青山学院大学と締結した連携協力事業の一環として、青山学院大学陸上競技部(長距離ブロック)は、2021年度開催される学生3大駅伝をはじめとする主要大会で着用するユニフォームに表示するロゴマークのスポンサーとして、2021年7月15日(木)に妙高市(市長 入村明)と契約を取り交わした。




青山学院大学陸上競技部(長距離ブロック)は、2021年度開催される学生3大駅伝(出雲全日本大学選抜駅伝競走、秩父宮賜杯全日本大学駅伝対校選手権大会、東京箱根間往復大学駅伝競走)をはじめとする主要大会で着用するユニフォームに表示するロゴマークのスポンサーとして、昨年度に引き続き、2021年7月15日(木)に、妙高市(市長 入村明)と契約を取り交わした。これは、青山学院大学と新潟県妙高市の連携協力に関する協定(令和2年11月27日締結)に基づく事業の一環として、2年連続の契約となる。青山学院大学と妙高市は一層の協力関係や連携を進めていくことなる。

関連ニュース:妙高市と連携協力に関する協定を締結
https://www.aoyama.ac.jp/post05/2020/news_20201130

▼取材に関する問い合わせ先
 青山学院大学 政策・企画部 大学広報課
 TEL:03-3409-8159
 取材申し込みについて:
 https://www.aoyama.ac.jp/companies/interview.html










【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform