ふるさと納税をきっかけに地域創生推進を目指す -- 朝日放送テレビ株式会社×産業能率大学松尾ゼミ 産学連携プロジェクト

プレスリリース発表元企業:産業能率大学

配信日時: 2021-07-09 20:05:05









産業能率大学(東京都世田谷区)経営学部松尾尚教授のゼミは、朝日放送テレビ株式会社(大阪府大阪市)との産学連携のプロジェクトとして、ふるさと納税制度をきっかけとした地域創生プランの作成に取り組んでいます。7月15日(木)に、ゼミ生たちが提案を行います。
同社では、放送局としての強みを活かし、自治体の魅力発掘・発信やコンテンツの創出など地域創生事業にも取り組んでいます。今回、松尾ゼミでは、ふるさと納税を通じた地域創生の一歩を踏み出すために、ふるさと納税の現状についてインタビュー調査の結果から消費者心理を分析し、放送局ならではの強みを発揮したプランの提案を行います。




【最終発表概要】
日時:7月15日(木)16:30~18:30
開催場所:産業能率大学 自由が丘キャンパス(東京都世田谷等々力6-39-15)
内容:4~5名で構成された5チームがGAPマトリクス分析(消費者とふるさと納税推進側の認識GAP調査)や、エクストリームユーザー調査などから消費者インサイトの調査・分析を行い、学生ならではの視点から戦略を提案。
※報道関係者の方は、発表のご取材が可能です。ご取材の際は、産業能率大学企画課(03-3704-0731)までご連絡ください。



【学生コメント】
 経営学部3年 種村 勇都
 「ふるさと納税」は、知名度はあるにも関わらず、「どういった仕組みかわからない」、「面倒くさそうでやってない」などの思いを持つ消費者が多く潜在しています。そこで朝日放送ならではのテレビメディアとしての強みを活かし、利用のきっかけづくりをしていこうと考えています。私たちは人の心を動かす「心理的インセンティブ」に着目し、地域創生への関心を高めていきたいです。
 ふるさと納税を起点に、人口減少などの課題を抱える地方自治体がこれからどのように地域創生していくかという「ローカルSDGs」への提案を行い、持続可能な社会づくりに貢献していきたいと考えています。


【朝日放送テレビ株式会社】
■社名:朝日放送テレビ株式会社
■本社所在地:大阪市福島区福島1丁目1-30
■事業内容:放送法による基幹放送事業及び一般放送事業 他
■公式HP: https://www.asahi.co.jp/


【松尾尚ゼミ】
 松尾ゼミは、「消費者インサイト(ホンネ)」をテーマに研究を行っています。買うつもりがないものを衝動買いした経験など、人は自分でも予期しない行動をとってしまいます。そして、その心理を知ることが出来れば、ビジネスに生かすことができます。ゼミの授業では、消費者がモノを購入するまでの心理分析と、消費者の潜在ニーズを明らかにするインサイト調査を、企業タイアップの形で行います。


【産業能率大学】
■ホームページ: https://www.sanno.ac.jp/


▼本件に関する問い合わせ先
企画課
住所:〒158-8630 東京都世田谷区等々力6-39-15
TEL:03-3704-0731
FAX:03-3704-9766
メール:kikaku@hj.sanno.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform