県内建設業初!!女性活躍を認定するえるぼし3段階目を獲得!5人に1人がカンガルー出勤する三承工業

プレスリリース発表元企業:SUNSHOW GROUP 三承工業株式会社

配信日時: 2021-07-08 11:45:00

左右:働くスタッフ、中央:認定式の様子

岐阜市の建築会社SUNSHOW GROUP 三承工業株式会社(岐阜県岐阜市水主町2丁目53番地、代表取締役:西岡 徹人)は、2021年6月28日に岐阜労働局 雇用環境改善・均等推進管理官より、女性活躍推進の優良企業として「えるぼし」認定をいただきました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/266400/LL_img_266400_1.jpg
左右:働くスタッフ、中央:認定式の様子

「えるぼし認定」とは、厚生労働省が女性活躍推進法に基づき、一定基準を満たした、女性活躍に関する状況など優良な企業を認定する制度です。

2013年のカンガルー出勤(子連れ出勤)の導入をはじめ、「チーム夢子」という女性課題解決のプロジェクトチームの立ち上げなどによる、出産・育児による離職の防止やキャリアアップ、育児をしながらフルタイムで働ける環境や女性が働きやすい職場などの構築に取り組み、現在は社員54人のうち11人が子連れ出勤をするまでに会社の風土を大きく変化させました。また、売上高も4億円から16億円(今期決算見込)に大きく成長しました。


【認定において評価された点や注目された内容】
・平均勤務年数の平均が、男女共に同等の数字であること(出産・育児を理由に離職するスタッフが0名)
・管理職に占める女性労働者の割合が30%以上であること
・30歳以上の女性の正社員としての新規採用が10名を超えるなど、多様なキャリアコースがあること
などが評価の対象となりました。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press