不動産クラウドファンディング情報の配信を開始 クラウドファンディング情報専門メディア「ソーシャルレンディング・ラボ」

プレスリリース発表元企業:【不動産クラウドファンディング検証チーム】ソーシャルレンディング・ラボ

配信日時: 2021-06-25 14:15:00

クラウドファンディング投資関連情報を配信するソーシャルレンディング・ラボでは、不動産クラウドファンディング関連情報の配信を開始しました。


■不動産クラウドファンディングとは
不動産特定共同事業法に基づく許可・登録を受けた不動産事業者が、自身の不動産プロジェクトのための資金を、インターネットを介したクラウドファンディング形式で調達する行為を、「不動産クラウドファンディング」といいます。

※不動産クラウドファンディングについて詳しくは↓
https://social-lending.online/real-estate-crowdfunding/listed-companies/

不動産事業者においては、投資家から集めた資金で不動産を取得することにより、自身のリスクを軽減しながらプロジェクトに取り組めるほか、銀行融資の付きづらい案件の場合でも、クラウドファンディング形式で有志・資金を募ることで、資金調達を実施できる場合があります。

投資家においては、1万円~数万円程度の少額から、不動産投資を行うことが出来るほか、サービス運営会社の共同出資(劣後出資)によって、投資家の優先出資元本が一定程度まで保護される「優先劣後スキーム」が採用されているファンドもあるなど、不動産クラウドファンディングならではのメリットを享受できることとなります。

反面、ファンド運用期間中に不動産が売却できない場合、運用期間が延長となる場合があるほか、投資対象不動産の売却価額が、取得価額を大幅に下回ると、投資家の出資元本についても、毀損する恐れがあるなど、様々なリスク・デメリットについても、留意をする必要があります。


■ソーシャルレンディング・ラボにおける、不動産クラウドファンディング関連情報
ソーシャルレンディング・ラボでは、不動産クラウドファンディングの仕組みやメリット、リスク・デメリットに関する検証・解説記事を公開するほか、国内の不動産クラウドファンディング事業者各社のサービス・新ファンド等に関する情報も、積極的に配信して参ることにより、国内の不動産クラウドファンディング業界発展へと寄与して参る所存です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press