【高性能な新築住宅に最高170万円の補助金】デンヒチは令和3年度も『地域型住宅グリーン化事業』に採択されました。

プレスリリース発表元企業:株式会社デンヒチ

配信日時: 2021-06-24 12:20:00

株式会社デンヒチ(本社:北九州市八幡西区/代表取締役社長:吉田信一郎)が、事務局を務める 『地域型住宅グリーン化事業』のグループ「北部九州い~暮らしネットワーク」は、今年度も国土交通省から採択を受けました。※前事業『地域型住宅ブランド化事業』以来、10年間連続で採択されております。



輸入木材の価格高騰によるウッドショック、太陽光発電の設置義務化問題、省エネ性能の説明義務化、など
今年度も様々な問題や課題があります。

北部九州い~暮らしネットワークでは、『地域型住宅グリーン化事業』を通じて
お施主様に、快適で安心安全な、省エネ、耐震、耐久性に優れた家計に優しい家
「高性能な住宅」にお住まい頂けるように、
■長寿命型(長期優良住宅) ■ゼロ・エネルギー住宅型 の供給に努めるとともに、
グループの工務店様が『地域型住宅グリーン化事業』の活動や補助金を活用して、
「長期優良住宅」「ゼロ・エネルギー住宅」の受注をすること、
工務店様の営業活動、設計や補助金申請のサポートなど、様々なサポートを行っております。

地域型住宅グリーン化事業の基礎知識、グループの共通ルールと注意点、補助金の申請方法、
営業活動、省エネ推進、申請手続き等のサポート体制のご紹介、について
わかりやすくご説明する動画を制作いたしました。ぜひ最後までご視聴をお願いいたします。

【高性能住宅】新築のお得な補助金 活用ガイド
 /地域型住宅グリーン化事業 長期優良住宅、ゼロ・エネルギー住宅

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=IZBxmr1TxMM ]

   * 動画のおもなテーマ*
    ■新築のお得な補助金の活用方法
    ■グループの共通ルールと注意点
    ■補助金の申請方法
    ■申請手続き、営業活動、省エネ推進のサポート体制のご紹介


▼北部九州い~暮らしネットワーク のご案内
https://www.denhiti.co.jp/hokubukyusyu_iikurashi_network/


【会社概要】
株式会社デンヒチ
本 社/〒806-0001 北九州市八幡西区築地町19-15
創 業/1883年(明治16年)
設 立/1933年(昭和8年)
代表者/代表取締役社長 吉田 信一郎
従業員数/180名(グループ215名)
事象内容/住宅設備機器、建材、土木資材、太陽光、セメント、生コン、エクステリア、その他関連商品の卸販売、施工、施工管理業務、メンテナンス及び保険事業
支店・営業所/10か所
関連会社/株式会社ダイワ(6店舗)、TOTO水彩プラザ傳株式会社
創業138年。1883年(明治16年)遠賀郡若松港(現・北九州市若松区)において荒物や灯油などを取扱う雑貨商として創業。1933年(昭和8年)2代目社長/傳七(でんひち)により取扱い商品をセメント、建築材料とし九州全域に商圏を拡大。社名は2代目に由来し、現社長は5代目。現在は300社を超える住宅設備メーカーを取り扱う住宅設備の卸商社に成長。2018年株式会社ダイワをデンヒチグループに迎え、エアコン商品に特化し、電気材料、工具材料などプロ職人専門卸として鹿児島、福岡県内に6店舗を展開中。さらに一般のお客様がリフォームのプロを探せるWEBサイト『Riho(りほ)』を開設するなど、住生活文化の向上に努めております。

PR TIMESプレスリリース詳細へ