和歌山キャンパスで新型コロナウイルスワクチンの職域接種を開始 6月25日から学生・教職員約2,200人への接種を予定

プレスリリース発表元企業:近畿大学

配信日時: 2021-06-18 20:05:04



近畿大学生物理工学部(和歌山県紀の川市)は、職域での新型コロナウイルスワクチン接種を推進する政府の方針を受けて、和歌山キャンパスにおいてワクチンの職域接種を実施します。学生・教職員の早期のワクチン接種を実現し、新型コロナウイルス感染症の終息に向けて協力するとともに、対面授業の全面再開をめざします。また、キャンパス内で勤務する派遣従業員等の希望者にも接種を行います。
なお、本学では学生及び教職員の命と健康を守るため、また社会的な集団免疫効果の観点から、政府の方針を受けて新型コロナウイルスワクチンの職域接種の実施に協力しますが、あくまでも接種は希望制であり、強制するものではありません。




【本件の概要】
日  時:令和3年(2021年)6月25日(金)・26日(土)・27日(日)
     9:00~17:00
会  場:近畿大学和歌山キャンパス アリーナ(和歌山県紀の川市西三谷930)
対象人数:学生・大学院生 約2,000人、教職員等約200人
     合計 約2,200人 ※ 希望者のみ、一般の方は対象外です。
規  模:1日 最大800人規模の接種を計画中

【関連リンク】
生物理工学部
https://www.kindai.ac.jp/bost/

▼本件に関する問い合わせ先
広報室
住所:〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
TEL:06‐4307‐3007
FAX:06‐6727‐5288
メール:koho@kindai.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform