ブックオフとソフマップが業務提携 ソフマップが提供している買取アプリ「ラクウル」にてフィギュア、プラモデル、DVDなどの買取で協業

プレスリリース発表元企業:ブックオフグループホールディングス株式会社

配信日時: 2021-06-17 13:15:00

BOOKOFFは全国548店舗でホビー・トレカ商品を取扱っている

BOOKOFFホビー売場

ソフマップ買取アプリ「ラクウル」

ブックオフグループホールディングス株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内 康隆)の子会社でリユースショップ「BOOKOFF」を運営するブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内 康隆、以下、ブックオフ)は、株式会社ソフマップ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中阿地 信介、以下ソフマップ)と業務提携し、2021年6月17日(木)よりソフマップが運営する買取アプリ「ラクウル」での、フィギュア、プラモデル、ミニカー、鉄道模型、おもちゃ、DVD、レトロゲームなどの買取サービスを協業で開始いたします。

■ソフマップの買取アプリ「ラクウル」ホームページ
URL: https://raku-uru.sofmap.com/

ブックオフではホビー・トレカの取り扱い店舗数が2021年5月末時点で548店舗となり、ブックオフの成長戦略の主軸としてさらに展開を拡大させております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/263491/LL_img_263491_1.jpg
BOOKOFFは全国548店舗でホビー・トレカ商品を取扱っている

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/263491/LL_img_263491_2.jpg
BOOKOFFホビー売場

このたび、ブックオフとソフマップとの協業により、フィギュア、プラモデル、ミニカー、鉄道模型、おもちゃ、DVD、レトロゲームなどの買い取りを開始することで、ラクウルの取り扱い可能商品が増え、ブックオフ店舗でのホビーアイテムの拡充に繋げます。


ラクウルとは、ソフマップが2018年7月にリリースした買取アプリで、パソコン、カメラ、スマートフォンはもちろん、衣類、ブランド品、ゴルフ、アウトドア用品、お酒、楽器、古美術品、電動工具など、幅広い品目の買い取りに対応しています。

アプリからのお手続き後、箱に梱包して集荷を待つだけというソフマップ買取アプリ「ラクウル」の手軽さから、多くの方にご利用いただいている買取サービスです。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/263491/LL_img_263491_3.png
ソフマップ買取アプリ「ラクウル」

ブックオフは、拡大するリユース市場において、自社運営による店舗買取、宅配買取などの他、様々なパートナーと協業することで、買い取りチャネルの拡大、商品調達能力の向上を図り、リユース事業の更なる成長、拡大を実現させます。

圧倒的な品揃えと様々なジャンルのリユース品をお客さまにご提供し、ブックオフの使命である「多くの人に楽しく豊かな生活を提供する」ことを目指してまいります。


■会社概要
<株式会社ソフマップ>
代表者 : 代表取締役社長 中阿地 信介
所在地 : 東京都千代田区外神田1-16-9
創業 : 1982年4月
資本金 : 1億円
事業内容: パソコン、ソフト、デジタル家電等の販売(新品・中古)、
買取、サポート
サイト : https://www.sofmap.co.jp/

<ブックオフグループホールディングス株式会社>
代表者 : 代表取締役社長 堀内 康隆
所在地 : 神奈川県相模原市南区古淵2-14-20
創業 : 1990年5月 (BOOKOFF1号店オープン)
事業内容 : 書籍、パッケージメディア、アパレル等の
総合リユース事業を運営する
ブックオフコーポレーション株式会社をはじめとする
グループ会社の経営管理及びそれに付帯する業務
上場市場 : 東京証券取引所市場第一部(証券コード:9278)
サービスサイト : https://www.bookoff.co.jp/
コーポレートサイト: https://www.bookoffgroup.co.jp/index.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press