NBA選手の渡邊雄太選手とオンライン通話ができるチャンス!締め切り間近!

プレスリリース発表元企業:NBA

配信日時: 2021-06-15 14:00:00

NBA Thats Game

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/263029/img_263029_1.jpg
ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(NBA)は、グローバルブランドキャンペーン「That’s Game」キャンペーンを開催しています。当キャンペーンでは、応募者の中から抽選で2組6名様に、NBA選手とのオンライン通話の権利と、サイン入りジャージがプレゼントされます。オンライン通話に参加するのは、なんと今シーズンNBA本契約を勝ち取ったあの渡邊雄太選手!そしてさらに、マイケル・ジョーダンと共に最初の3ピートを達成し、シカゴブルズの黄金時代を築いたホーレス・グラントか、 “ホワイトチョコレート”の異名をもち、驚愕のハンドリングスキルでハイライト量産、日本でも根強いファンが多いジェイソン・ウィリアムスのうち、どちらか1名も参加。
また、通訳兼進行役として、バスケ解説者としてもおなじみのNBAアナリスト、佐々木クリスさんも参加します。
NBAだからこそ実現できるまたとないチャンス!締め切り間近となりましたのでぜひ専用サイトからふるってご参加ください。

■「That’s Game」キャンペーン概要
キャンペーンサイトから必要事項をご記入の上応募いただいた方の中から、抽選で2組6名様に、現役NBA選手の渡邊雄太選手と、NBAレジェンドのジェイソン・ウィリアムス元選手またはホーレス・グラント元選手とのオンライン通話の権利が当たる!さらに3選手のサイン入りジャージもプレゼントされます。
応募期間:2021年5月28日(金)より募集中~2021年6月22日(火)23:59
応募資格:日本在住、18歳以上
応募方法:本キャンペーン特設サイト speakwithyuta.com で登録
発表方法:締め切り日以降、当選者にメール通知をもって発表
※オンライン通話は日本時間6月27日から30日の間に開催予定です。
※オンライン通話の様子はNBAのSNSにて配信されます。

NBA(National Basketball Association)について
NBAは、ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(NBA)、ウィメンズ・ナショナル・バスケットボール・アソシエーション(WNBA)、NBA Gリーグ(NBA G League)、NBA 2K リーグ(NBA 2K League)の4つのプロスポーツリーグから構成されるグローバルなスポーツとメディアのビジネス団体です。リーグは世界215の国と地域において、50言語で試合や関連番組が放送され、NBA関連商品は6大陸100の国と地域にある100,000以上の店舗で展開されています。2020-21シーズン開幕時のロスターには41の国と地域から107名のインターナショナルプレイヤーが名を連ねています。デジタル領域では、NBA TV、NBA.com、NBA App、NBA LEAGUE PASSを展開しています。
また、NBAは世界有数のソーシャルメディアのコミュニティを形成しており、リーグ・チーム・選手の「いいね!(like)」とフォロワー数は、世界中で19億以上を数えます。また、NBA Caresを通して、国際的な協力団体と共に、教育や青少年、良好な家庭環境の推進、そして健康医療問題など、重要な社会問題の解決に向けた活動を行っています。

[NBA公式 日本向けサービス]
LINE NBAオフィシャルアカウント:@nba_japanを友達登録
Facebook:www.facebook.com/nbajapan / Twitter:@nbajpn
NBA日本語公式サイト:www.nba.co.jp
NBA Rakuten(NBA公式動画配信サービス):https://nba.rakuten.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press