自宅にいることでストレスを感じている子どもへ 癒しとワクワク発見【動く!天然木のおもちゃ】初作品展をギャラリー銀座にて6月25日(金)から開催!

プレスリリース発表元企業:SmiPle 木のおもちゃ作家 小田切 祐佳

配信日時: 2021-06-09 10:00:00

個展のDM

作品「カム遊び」_1

作品「カム遊び」_2

この度、機械エンジニア出身・設計ソフトCADを使いこなす理系女子、木のおもちゃ作家 小田切 祐佳(おだぎり ゆか)が、銀座二丁目にある画廊「ギャラリー銀座」で初の作品展を行います。開催日程は2021年6月25日(金)~2021年6月27日(日)11:00~20:00です。(27日(日)は19:00まで。)
1,000通り以上の動きをつくりだせる、車のエンジンの仕組みカムシャフトを使ったおもちゃ「カム遊び」を始めとし、約40点余のオリジナル作品を展示予定です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_1.jpg
個展のDM

作品「カムと車の上の世界」
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_5.jpg
作品「カムと車の上の世界」_1

【コロナ禍による休日の変化、お子さんにストレス8割】
コロナ禍により、世の中がガラッと変わりました。
新型コロナウイルスの影響で、遊びに行けない、イベントが中止になる、お家時間が増えたなど、休日の過ごし方が変化したと感じている保護者は8割にのぼります。(※1)
そして親の目線からみて78.1%が、この環境下がお子さんにストレスを与えていると感じているそうです。(※2)

こんな時だからこそ、自宅でストレスを感じているお子さんや、一緒に遊ぶ親御さんにも触れて頂きたいのが「天然木」です。「天然木」は、感覚的に癒しを感じると思いますが、科学的な面からも触覚、視覚、嗅覚によるリラックス効果の研究が進められています(※3)。

また小田切の作品は、ユニークかつ遊びながら発見ができ、お家の中でもわくわく体験ができます。たとえば、パーツの組合せで、新しい動きを発見したり、新しい形を発見することができる、仕組みが詰まったおもちゃです。
コロナ禍で遊びが制限される中でも、この天然木のおもちゃたちは、お子さんに癒しを与え、成長を育みながら、笑顔も増やしてあげられるのではないでしょうか。


【展示会の内容】
展示会名:カムシャフトを体験【動く!天然木のおもちゃ】小田切 祐佳 展
大きく3シリーズある天然木のおもちゃをメインに展示いたします。
作品は、着色はほとんど加えず、多様な木種を組合せて色合いを表現しています。

I. Art×車のエンジンおもちゃ(ブランド名:SmiPle(スマイプル))
車のボンネットを開いても見られない、エンジンカバーの中にあるメカニカルを使ったからくりおもちゃです。従来のからくりおもちゃは、動きを楽しむ観賞用ですが、下記「カム遊び」は、自らの手で仕組みをつくりだし、自らの手で動かすことができます。

作品「カム遊び」(特許取得)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_4.jpg
作品「カム遊び」_3


画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_3.jpg
作品「カム遊び」_2

II. ファミリーおもちゃ(ブランド名:SmiPle(スマイプル))
大人も子供も一緒に楽しい時間を分かち合える、そんなファミリー向けの知育おもちゃです。下の作品は、パパのおつまみお手伝い「柿の種シェアマシーン」という、柿の種を2つのお皿に配分する組立式おもちゃです。

作品「柿の種シェアマシーン」
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_9.jpg
作品「柿の種シェアマシーン」_1
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_10.jpg
作品「柿の種シェアマシーン」_2

III. 新作!0~4歳頃対象のおもちゃ『かちゃ』(ブランド名:aliws(アリウス))
ちえのわの仕組みを使って、シルバニアファミリーやレゴのような、ごっこ遊びの世界を展開していく知育おもちゃです。(2021年6月中頃~amazonで販売開始予定です。)

作品『かちゃ』(意匠出願中 ※出願番号:意願2021-011867)
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_12.jpg
作品『かちゃ』_2
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_15.jpg
作品『かちゃ』_5
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_11.jpg
作品『かちゃ』_1

【展示情報】
名称 : カムシャフトを体験【動く!天然木のおもちゃ】小田切 祐佳 展
開催期間 : 2021年6月25日(金)~27日(日) 11:00~20:00(27日は19:00迄)
開催場所 : 東京都中央区銀座2-13-12 1階 ギャラリー銀座
(画廊事務所 03-3541-6655)
最寄駅 : 東銀座駅 徒歩2分/銀座駅 徒歩5分
入場料 : 無料
在郎日程 : 期間中終日在郎

※緊急事態宣言発令となった場合は延期になる可能性がありますので、ご了承ください。


【本件で紹介のおもちゃ概要】
I. Art×車のエンジンおもちゃ(ブランド名:SmiPle(スマイプル))
価格帯:75,000~1,200,000円(販売先:直接販売のみ)
II. ファミリーおもちゃ(ブランド名:SmiPle(スマイプル))
価格帯:6,000~35,000円(販売先:通販サイトCreema、直接販売など)
III. 新作!0~4歳頃対象のおもちゃ『かちゃ』(ブランド名:aliws(アリウス))
価格帯:3,000~35,000円(2021年6月中頃~amazonで販売開始予定)

◆量産について
すべて手作りです。大量生産はできませんが、量産に関しては「横浜・地域活動支援センターHIKARI」を始めとした作業所の協力先がいます。HIKARIは精神的に障害を持った方をサポートしている施設です。
◆木種について
タモ、ナラ、ケヤキ、ウォールナット、ブラックチェリー、ブナ、パドック、ヒノキ、杉など
◆仕上げ
主にオイル仕上げ、ワックス仕上げ(身体に無害の塗料です)


【作家のプロフィール】
木のおもちゃ作家 小田切 祐佳(おだぎり ゆか)Yuka Odagiri
1987年 東京都世田谷区生まれ
2009年 武蔵工業大学 機械システム工学科 卒業(現在は東京都市大学)
2009年 愛知県小牧市の生産設備メーカーにて約7年半、機械設計の仕事を行う
2014年 玩具製作を始める
2015年 愛知県小牧市にある木工房・遊木香で約2年間木工を学ぶ
2016年 山梨クラフトフェアへ初出店(お試し出店)
2017年 開業
2017年 東京都台東区へ工房を構える
2017年 作品「クランクシャフトとペグ遊び汽車」の実用新案取得(※4)
2019年 作品「カム遊び」の特許取得(※5)
2019年 作品の販売活動開始
2019年 大阪大丸梅田店にて催事出店
2019年 ヨックモック(本店含む3店舗)クリスマスディスプレイ用に作品提供
2019年 JR東日本スポーツ株式会社 運営スポーツジム内装家具提供
2020年 Makuake クラウドファンディング挑戦
2020年 YouTubeを通して動画ブログ配信開始
2021年 NPO法人チャレフェスアカデミー講師としてワークショップを開催
2021年 パパママ向け「感受性と理系脳を育む木のおもちゃ体験講座」開催
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_18.jpg
作家 小田切 祐佳

※1、※2 参考文献
休日の遊び予約サイト運営アソビューの調査結果
https://resemom.jp/article/2021/05/14/61805.html

※3 参考文献
千葉大学・嗅覚、触覚、視覚を介した生理的リラックス効果
https://www.chiba-u.ac.jp/research/coe_gp/result/fc/post_69.html
千葉大学・木に触ったときのリラックス効果
https://sakata-tsushin.com/yomimono/rensai/premium/essay_miyazaki/20190611_007804.html

※4 特許第6537213号(カム遊び知育玩具)
https://ipforce.jp/patent-jp-A-2020-65573

※5 実用新案登録第3214174号(からくり知育汽車)
http://minopatent.com/img/file129.pdf


【参考】
図:カムシャフトの参考(車のエンジンメカニカル)
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/261780/LL_img_261780_19.jpg
【参考】車のエンジン


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press