バリューデザイン、福岡の英国パブ「モーリス」にプリペイドサービスに特化した、SaaS型デジタルマーケティングツール「Value Insight」の提供開始

プレスリリース発表元企業:株式会社バリューデザイン

配信日時: 2021-06-07 11:30:00

プリペイド×マーケティングで顧客データを一元化、顧客行動の見える化を実現



                            
報道関係者各位
2021年6月7日
株式会社バリューデザイン

バリューデザイン、福岡の英国パブ「モーリス」に
プリペイドサービスに特化した、SaaS型デジタルマーケティングツール「Value Insight」の提供開始
~プリペイド×マーケティングで顧客データを一元化、顧客行動の見える化を実現~

株式会社バリューデザイン(本社: 東京都中央区、代表取締役社長: 尾上 徹、東証マザーズ:3960、以下バリューデザイン)は、有限会社モーリス(本社:福岡市中央区、代表取締役:新井 隆、以下モーリス)へ、集計・分析を行うツール「Value Insight」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。

モーリスは、福岡県内にて英国パブをイメージした3店舗を運営しております。モーリスでは、オリジナル電子マネー「Morris Pay」と、スマホ決済アプリ「Morris Pay」を採用しており、「Value Insight」を導入することで、ハウスカードの会員情報とアプリ、ポイント顧客属性、行動特性分析、キャンペーン効果等のデータを蓄積し、これらを瞬時に分析して、「顧客行動の見える化」を目指します。
これからは、一人ひとりに合わせたメッセージや、顧客プロモーションを行い、更なるファン層の拡大を目指します。
[画像: https://prtimes.jp/i/11455/73/resize/d11455-73-132452-0.jpg ]


 今後もバリューデザインは、お客様の快適な利用と店舗の集客・販売促進支援のためのサービス開発と運営を通し、店舗と消費者 の豊かな関係性の構築とキャッシュレス決済の普及推進、キャッシュレス社会の実現への貢献を行ってまいります。


<バリューデザイン株式会社について>
【商 号】株式会社バリューデザイン(東証マザーズ:3960)
【本 社】東京都中央区八丁堀3-3-5 住友不動産八丁堀ビル6F
【U R L】https://www.valuedesign.jp/
【設 立】2006年7月
【代表者】尾上 徹
【事業内容】
ハウス電子マネーの発行、ギフトカードの発行・ポイントカードの発行などを飲食・流通業を中心に提供しており、導入社数809社、総店舗数87,702店舗(海外含む)は導入社数・店舗数ともに国内最多となります(2021年4月時点)。
また、海外でも中国をはじめとするアジア地域7か国でサービス展開を行っており、今後も同地域を中心に更なる事業拡大を加速するほか、Fintech関連業種との提携によるサービス拡充も実施していきます。


<有限会社モーリスについて>
【商 号】有限会社モーリス
【本 社】福岡市中央区大名2-4-1ステージ1西通り7階
【U R L】http://www.morris-pub.com/
【設 立】2005年12月
【代表者】新井 隆
【事業内容】
英国風パブ「モーリス」を運営。

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。

PR TIMESプレスリリース詳細へ