板橋区のワクチン接種会場に業務用の空気清浄機「GRABVD(グラブド)」を寄贈 ~高島平区民館に設置し、安心な環境で接種を~

プレスリリース発表元企業:株式会社サンオキ

配信日時: 2021-05-20 10:30:00

設置状況

グラブド画像説明入り

グラブドカタログ_表

株式会社サンオキ(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:沖 哲也、以下「当社」)は、業務用の大型空気清浄機「GRABVD(グラブド)」を板橋区に対して2台を寄贈し、5台を無償レンタルしました。2021年5月17日から始まる板橋区のワクチン接種会場の高島平区民館に7台の「GRABVD」が設置されました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/259160/LL_img_259160_1.jpg
設置状況
「GRABVD」は安心・安全な環境を提供する為に、当社が開発・製作し2021年3月に発売した深紫外線LEDを搭載した業務用空気清浄機です。
「GRABVD」は1時間に942m3の大風量で約66畳の大空間に適応できます。使用しているフィルターは電子式集塵フィルターで0.3~0.5μmの微粒子を90%(*1)以上の捕集効率が有り、一般的な空気清浄機のフィルターとは違い目詰まりをせず、風量・集塵力が低下しません。942m3の大風量と捕集効率90%のスペックにより相当換気回数を増やすことができる為、夏の熱気、冬の冷気で窓を開けられない部屋や窓が無い部屋の換気を助ける事ができます。

今回の接種会場においては、区民館のホールの容積は約1,411m3有り、既存の機械換気により1時間に2回の換気が行われております。「GRABVD」を7台設置する事により1時間に4回相当の換気回数を増やす事ができ、既存換気と合算すると1時間に6回の換気に相当します。これは「日本病院設備設計ガイドライン」で提唱されている集中治療室や救急外来の換気回数と同等となり、来場した方やスタッフの皆様に安心・安全な会場にてワクチン接種することができることになります。

「GRABVD」は、最適な空気清浄機活用方法の提案に取り組み、今後も皆様方への快適な空気環境の提供に貢献して参ります。

*1ウイルスサイズ粒子捕集能力資料より
https://www.atpress.ne.jp/releases/259160/img_259160_5.jpg


【商品概要】
商品名 : GRABVD
価格 : オープン価格
発売日 : 2021年3月24日
サイズ : 全幅(W)890mm×奥行(D)330mm×高さ(H)826mm
重量 : 54kg
電源 : AC100v 50/60Hz
材質 : スチール
色 : オフホワイト
公式WEBサイト: http://www.sun-oki.co.jp/Portals/0/grabvd/

業務用の空気清浄機「GRABVD」大風量で空気を循環させ、深紫外LEDで細菌やウイルス等を除菌
動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=HEOo7jRy1gM

【会社概要】
商号 : 株式会社サンオキ
代表者: 代表取締役社長 沖 哲也
所在地: 〒174-0072 東京都板橋区南常盤台2丁目10番9号
設立 : 昭和46年6月10日
URL : http://www.sun-oki.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press