株式会社両備システムズとServiceNow Japan、自治体がServiceNowを活用するためのLGWAN-ASPサービスを発表

プレスリリース発表元企業:株式会社両備システムズ、ServiceNow Japan合同会社

配信日時: 2021-05-10 11:00:00

「ServiceNow 接続サービス」連携イメージ図

ServiceNow「スーパーシティの実現に向けた、住民と行政が“つながる”環境」イメージ図

官公庁向けの情報サービス提供を手がける株式会社両備システムズ(本社:岡山県岡山市、社長:松田 敏之、以下 両備システムズ)とServiceNow Japan合同会社(本社:東京都港区、執行役員社長:村瀬 将思、以下 ServiceNow Japan)は、両備システムズがLGWAN(エルジーワン:総合行政ネットワーク)上で、ServiceNowのクラウド型プラットフォームであるNow Platformをベースとしたデジタルワークフローソリューションを利用できるサービス「R-Cloud Proxy for ServiceNow」を2021年6月より提供開始します(地方公共団体情報システム機構 LGWAN-ASPサービス認定登録番号:A831222)。


■背景
政府の推進するクラウドファーストの方針により各種システムのクラウド化、運用が進められる中、各自治体では急激な社会変容や地域住民のニーズの変化に応じて、短期間で新たな行政サービスを提供するために、クラウドサービスの活用を原則とした効果的な情報システム基盤の整備、運用へ移行が求められています。そのため、クラウドのアプリケーション基盤を利用して、業務改善しようとする動きは勢いを増しています。
こうした各自治体のニーズに応え、両備システムズは、職員が通常業務で利用しているLGWAN接続端末からNow Platform上でServiceNow IT Service Management(IT サービスマネジメント)、IT BusinessManagement(IT ビジネスマネジメント)、Customer Service Management(カスタマーサービスマネジメント)を利用できる「R-Cloud Proxy for ServiceNow」を国内で初めて提供開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/257991/LL_img_257991_1.jpg
「ServiceNow 接続サービス」連携イメージ図


Now Platformは、組織の中でサイロ化しているさまざまなシステムを統合し、「人」が必要なサービスを実現するために組織横断型のワークフローを実現し、業務の効率化と生産性、アジリティの向上とイノベーションの加速を支援します。
自治体の業務を変革するデジタルトランスフォーメーション(DX)のプラットフォームとして活用することで、住民からの書類対応、相談受付などの問い合わせ対応、部署間の連絡、住民への通知などの定型的な行政事務による業務負荷を一元化し、効率的な行政事務と質の高い住民サービスの提供を実現することが可能です。また、ServiceNowは米国政府に信頼性の高いクラウドサービスとして認定されており、国内外の政府機関や自治体などにおいても広く導入されています。
この度、両備システムズはLGWAN経由でServiceNowが提供するデジタルワークフローソリューションを利用できるセキュアな接続サービスを提供することにより、自治体職員は特定の業務に限らず、さまざまな住民サービスや職員の業務を変革できるようLGWAN-ASPとしてサポートします。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/257991/LL_img_257991_2.png
ServiceNow「スーパーシティの実現に向けた、住民と行政が“つながる”環境」イメージ図


今後も両備システムズは、LGWAN連携基盤サービスのリーディングカンパニーとして、住民様や職員様に信頼される魅力ある自治体の実現に向けて、利便性の高い電子行政サービスを提供するため、セキュリティに配慮したネットワークとクラウドサービスを活用し、各自治体の効率的な行政運営、住民サービスの向上に貢献してまいります。


■売上目標
1億円(2021年6月~2022年12月)


■両備システムズについて
創業以来、業種・業務、技術に特化した専門的・先進的なICTサービス提供を行ってきました。高度な技術・品質・そして信頼性の向上に努め、人にしかできない思いやりを発揮した仕事で、デジタルトランスフォーメーション社会の実現に寄与します。
詳細は https://www.ryobi.co.jp/ をご確認ください。


■ServiceNowについて
ServiceNow(NYSE:NOW)は、人にしか出来ない、付加価値の高い新しい仕事を創造します。当社のクラウド型プラットフォームとソリューションは、従業員と企業双方に優れたエクスペリエンスを生み出し、生産性を高めるデジタルワークフローを提供します。
詳細は https://www.servicenow.co.jp/ をご確認ください。


※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。また、弊社製品には他社の著作物が含まれていることがあります。個別の商標・著作物に関する注記については、下記をご参照下さい。


(C) 2021 ServiceNow, Inc. All rights reserved. ServiceNow、ServiceNowのロゴ、Now、その他の ServiceNowマークは米国および/またはその他の国におけるServiceNow, Inc.の商標または登録商標です。その他の会社名と製品名は、関連する各会社の商標である可能性があります。


※同内容の発表がServiceNow Japan合同会社からも重複して配信される場合がありますが、あらかじめご了承くださいますようお願いします。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク