知りたかった新習慣!新時代(ウィズコロナ)を生きるモテエンジニアのマイルール。大切なのは“朝”の過ごし方だった!

プレスリリース発表元企業:株式会社キッカケクリエイション

株式会社キッカケクリエイション(本社:東京都世田谷区 / 取締役:毛呂 淳一朗)は、現役エンジニアの生態データベースを発信する「エンジニアキャリアラボ」をスタートします。当社取締役かつIT人事系YouTuberである毛呂 淳一朗がエンジニアの生態にまつわるリアルデータを基に様々な切り口で発信していきます。



[画像1: https://prtimes.jp/i/68613/3/resize/d68613-3-224326-0.jpg ]

■今日から出来る!新時代を生きるモテエンジニアが実践しているマイルールを伝授。
数々の大企業がリモートワークを導入しているウィズコロナ時代に、パソコンとWi-Fiさえあれば働く環境を選ばないエンジニアは、まさに注目されるべく職業のひとつであると言えます。エンジニアキャリアラボでは、ウィズコロナ時代にエンジニアとして働く方々にアンケートを実施しました。


今回は、エンジニアキャリアラボ独自の視点から選んだ、充実したライフスタイルを送るモテエンジニア達が日々実践している“マイルール”を調査。実に8割以上の方が「マイルールあり」と回答し、そのルールのもと日々の生活を送っていることが分かりました。今日から実践可能なそのマイルールをご紹介します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/68613/3/resize/d68613-3-409038-2.jpg ]



■大切なのは“朝”だった!モテエンジニアの朝の過ごし方。
夜型のイメージがあるエンジニアですが、意外にも早起き且つモーニングルーティンを大切にしながら日々を過ごしている方が多いようです。

朝に必ずコーヒーを飲む

多くの方が朝に必ずコーヒーを飲むと回答。安い豆をいかに美味しく淹れることに楽しみを覚えている方や、コーヒーメーカーに拘る方、そしてお気に入りのお店に朝から足を運ぶ方など、コーヒーの楽しみ方もそれぞれでした。コーヒー以外にプロテインやスムージー、白湯を必ず飲むという意見も。就業中、ずっと画面に向き合っているため、朝日に当たりながら好きな飲み物を嗜む時間は心休める時間なのかもしれませんね。


朝にトレーニングをする

次に多かったのは、朝にトレーニングをすること。筋トレ、ストレッチ、ランニングなど、起きたら必ず体を動かすという方が多数。日中はデスクワークのため、肩こりや腰痛に悩まされている方も多いエンジニア。朝の時間を有効活用して、体の調子を整えているようです。


“インプットタイム”として活用

朝を“インプットタイム”として活用すると回答した方が多数。英語の勉強、新しいプログラミング言語の習得、読書など、朝に必ず勉強の時間を設けるという方が多くみられました。上昇志向な方が多いことも魅力のひとつですね。


瞑想をする

意外と実践している方が多かったのが“瞑想”。ストレスの軽減、リラックス、集中力アップに有効的ということが科学的に認められている瞑想ですが、取り入れている方が多数いました。慢性的な眼精疲労や難しい言語に頭を使うエンジニアにとって、脳を休息させる瞑想は、日々のパフォーマンスを向上させる上で手軽でとてもいい手法かもしれません。1分から始めることができるので、実践してみてください。

いかがでしたか?時間・場所を問わずできてしまう職業だからこそ、マイルールを作ってワークタイムバランスをしっかり取ることが、モテエンジニアのマスト事項と言えそうです。

<調査概要>
調査地域:全国
調査期間:2021年4月1日~2日
有効回答数:238

■YouTubeチャンネル『エンジニアキャリアラボ』では、エンジニアの知りたい情報を発信中!
当社取締役かつIT人事系YouTuberである「毛呂 淳一朗」が展開するYouTubeチャンネル『エンジニアキャリアラボ』では今後、エンジニアに向けての様々なリサーチ情報を発信予定。エンジニアのコロナ禍の働き方、気になる年収、恋愛事情など、現役エンジニアのリアルな日常を伝えていきます。

チャンネル名:エンジニアキャリアラボ
U R L:https://www.youtube.com/channel/UCcM5mcUwFszw98bt-mLRpoQ/featured
配信:不定期
[画像3: https://prtimes.jp/i/68613/3/resize/d68613-3-492022-1.jpg ]

<毛呂 淳一朗プロフィール>
慶應義塾大学法学部法律学科を卒業後、複数の海外事業の立ち上げを経験。現在はIT企業にてエンジニア採用担当として働きながら、YouTubeチャンネル『エンジニアキャリアラボ』にてエンジニアのキャリア・転職に特化した情報発信で話題を呼ぶ。チャンネル登録者6,800人超、Twitterのフォロワー数10,000名超(独自調査により、フォロワーの85%はエンジニア)現在は株式会社キッカケクリエイションの取締役として、サブスクエージェントのキャリア・アドバイザーとしても活躍中。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク