ジンガがチャートブーストを買収する契約を締結

プレスリリース発表元企業:Zynga

配信日時: 2021-05-06 05:05:00

ジンガがチャートブーストを買収する契約を締結



(サンフランシスコ)-(ビジネスワイヤ) -- インタラクティブ・エンターテインメントの世界的リーダーのジンガ(Nasdaq:ZNGA)は本日、モバイル・プログラマティック広告と収益化の主要プラットフォームであるチャートブーストを買収する正式契約を締結したと発表しました。チャートブーストと同社の優秀なチームは、月間7億人以上のユーザーという世界規模のオーディエンスと月間900億以上の広告入札を実現しています。統合後のジンガとチャートブーストは、高品質のコンテンツ、直接的なプレーヤーとの関係、大規模な到達範囲、フルスタックの広告技術など、ジンガのゲーム・ポートフォリオとチャートブーストの広告パートナーに適用できる完全な次世代プラットフォームのすべての要素を備えています。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20210505005537/ja/

Zynga Enters Agreement to Acquire ChartboostZynga Enters Agreement to Acquire Chartboost

チャートブーストは、デマンド・サイド・プラットフォーム(DSP)、サプライ・サイド・プラットフォーム(SSP)、SDKソリューションを通じて提供されるメディエーション機能を含む統合広告プラットフォームです。チャートブーストは、高度な機械学習とデータサイエンスの機能を活用することで、プレミアム・インベントリー、世界的規模、オーディエンス・ベース・ターゲティングを組み合わせて、プログラマティック広告と結果を最適化します。

ジンガのフランク・ギボー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「チャートブーストはモバイルで最もダイナミックなマネタイズとディスカバリーのプラットフォームの1つであり、同社の優秀なチームを当社に迎えることは、この上なく喜ばしいことです。ジンガの高品質なゲーム・ポートフォリオとファーストパーティー・データをチャートブーストの実績ある広告および収益化プラットフォームと組み合わせることで、新たなレベルのオーディエンス規模を生み出し、モバイル・エコシステムにおける当社の競争優位性を有意味に強化することになります。」

チャートブーストのリッチ・イゾー最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「ジンガに合流してフルスタック広告プラットフォームをさらに発展拡大させ、ジンガとモバイル・エコシステム全体にサービスを提供していけることを嬉しく思います。私たちは、一緒になって広告、分析、コンテンツプラットフォームを組み合わせることで、両社の成長を加速させるという将来ビジョンを共有しています。ジンガはもうファミリーのようなものであり、当社の企業文化の延長線上にあります。」

ジンガはチャートブーストの100%を約2億5000万ドルの現金で取得します。最終的な一括払い取引対価は通常のクロージング調整が行われ、取引の完了は2021年第3四半期になる予定です。

編集者注記:

主なビジュアル資料と放送資料は以下のリンクからご利用いただけます:

https://www.dropbox.com/sh/gpdb8lz054j1hnq/AAD-9U4Q99KhwIUMMLkn6YFEa?dl=0

ジンガについて

ジンガは、インタラクティブ・エンターテインメントのグローバル・リーダーであり、ゲームによって世界をつなげることをミッションとしています。今日まで10億人を超える人々が、CSR Racing™、Empires & Puzzles™、Merge Dragons!™、Merge Magic!™、Toon Blast™、Toy Blast™、Words With Friends™、Zynga Poker™といったジンガのシリーズを楽しんできました。ジンガのゲームは150カ国以上で提供され、各種のソーシャル・プラットフォームやモバイル・デバイスで世界各地でプレイ可能です。2007年に設立された当社は本社をサンフランシスコに置き、米国、カナダ、英国、アイルランド、インド、トルコ、フィンランドに拠点を持っています。詳細情報については、www.zynga.comをご覧いただくか、ツイッターインスタグラムフェイスブック、あるいはジンガのブログでジンガのフォローをお願いいたします。

チャートブーストについて

チャートブーストは、モバイル・プログラマティック広告と収益化の主要プラットフォームです。月間7億人以上のユーザーにリーチし、月間900億件以上の広告入札を生成しているチャートブーストは、開発者が没入型広告体験によってマーケターを非常に熱心なオーディエンスと結びつけながら、高いCPMを獲得できるようにします。チャートブーストは、100人以上の従業員を擁し、サンフランシスコ、北京、バルセロナ、アムステルダムにオフィスを構えています。www.chartboost.comをご覧ください。

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、1995年米国民事証券訴訟改革法の意味における将来見通しに関する記述が含まれています。これにはとりわけ、Chartboost, Inc.(チャートブースト)の買収案、チャートブースト買収で意図したメリットを実現する当社の能力(世界のオーディエンスと広告事業の拡大、完全な次世代モバイル広告プラットフォームの構築、モバイル広告業界で効果的に競争できること、機械学習とデータサイエンスの能力を使用したプログラマティック広告の改善を含む)、チャートブースト買収の対価の額、取引完了が見込まれるタイミングに関連する記述が含まれます。将来見通しに関する記述には、多くの場合、「予測される」、「計画される」、「意図する」、「だろう」、「予見する」、「考える」、「目指す」、「予想する」などの文言が含まれ、未来時制の記述は一般に将来見通しに関するものです。このような将来見通しに関する記述は、将来の業績を保証するものではなく、経営陣の現在の期待を反映しています。そうした将来見通しに関する記述で扱われている事項の達成または成功には、重大なリスク、不確実性、および仮定が伴い、実際の結果は予測または暗示されたものと大きく異なる可能性があります。そのような将来見通しに関する記述に過度の信頼を置くべきではなく、将来見通しに関する記述は本プレスリリースの日付に当社が入手可能な情報に基づいています。当社は、そうした記述を更新する義務を一切負いません。実際の結果が異なる原因となる可能性のある要因には、取引完了条件の達成および取引を適時に完了させる当社の能力、チャートブーストを効果的に統合して取引に期待される恩恵を達成する当社の能力、買収の発表がジンガおよびチャートブーストの事業および業績に与える影響とビジネスパートナーとの関係を維持する当社の能力、合併に関連する訴訟および/または規制措置のリスク、モバイル広告業界で効果的に競争する当社の能力が含まれます。これらのリスク、不確実性、仮定、および実際の結果を異なるものにする可能性のある追加要因に関する追加情報は、証券取引委員会(「SEC」)に提出した公的文書に詳細に記載されています。文書の写しは当社の投資家対応ウェブサイト(http://investor.zynga.com)またはSECのウェブサイト(www.sec.gov)で入手できる場合があります。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20210505005537/ja/

連絡先
Investor Relations:
Rebecca Lau
Investors@zynga.comMedia Relations:
Sarah Ross
Sarah@zynga.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク