富士山の魅力を世界へ発信し登山文化へ貢献する『ゼロ距離の富士山写真集』制作の資金調達が目標金額を達成!ネクストゴール300万円に向け4/16までプロジェクトを実施

プレスリリース発表元企業:太子舘ガイド会『ゼロ距離の富士山写真集』制作実行委員会
クラウドファンディングカバー

クラウドファンディングフライヤー 1

クラウドファンディングフライヤー 2

富士山八合目の山小屋「太子舘」のガイド組織である太子舘ガイド会が立ち上げた『ゼロ距離の富士山写真集』制作実行委員会(代表:西川 大樹)は、写真集制作資金調達を目的にクラウドファンディング「READYFOR」にてプロジェクトを実施しておりますが、この度目標金額の250万円を達成いたしました。
プロジェクトについては、ネクストゴール300万円に向け2021年4月16日(金)23時まで継続することをお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/255733/LL_img_255733_1.jpg
クラウドファンディングカバー

【写真集制作の目的】
・富士山を生業の場とする我々ならではの視点で現在の富士登山のあり方を捉え、後世に残る富士山の記念碑的写真集をつくる。
・制作した写真集の売り上げを山小屋とガイド組織に還元していくことで、新たなサポート方法をつくる。
・富士山関係者の繋がりをより深め、富士登山に関わる全ての人を応援する。


【写真集の特長】
1) 富士山で働く登山ガイドと山小屋スタッフによる今までにない写真集を制作します。
『ゼロ距離の富士山写真集』(仮タイトル)は、遠くから見る富士山ではなく、富士山に登りながら、山小屋に住みながら、ゼロ距離視点からの撮影を行います。富士登山の魅力を国内に留まらず世界に発信し、後世に現在の富士登山の様子を遺すことが出来ます。プロジェクトを通して富士登山の歴史ひいては、日本の登山文化に貢献します。

2) 山小屋とガイド組織への支援が可能に
写真集の売り上げを所属する富士山八合目太子舘とガイド組織である太子舘ガイド会に還元することで、新たなサポート方法を確立します。

3) 富士登山関係者の結ぶつきをより強めることが可能に
一つの組織の壁を越えて、山梨県吉田ルートの複数の山小屋や関係施設での写真を収めることで、富士登山に関わる方の結ぶつきを強め、富士登山に関わるすべての人を応援します。


【リターンについて】
5,000円 :公式富士山ガイドによるオンライン富士登山ツアーを提供いたします。
10,000円 :デジタルフォトブック、オンライン富士登山ツアー、
富士山写真集を提供し、更に写真集へお名前を記載させていただきます。
100,000円:ガイド付き富士山1泊2日プライベートツアー(1~3名)、
更に写真集セットがつきます。
他にも、額装入り写真集や海外向けリターンを提供するコースも用意しています。


【プロジェクト概要】
プロジェクト名: 富士登山の歴史を継ぐ、「ゼロ距離の富士山写真集」制作への挑戦
期間 : 2021年2月15日~2021年4月16日23時
リターン : 富士山頂からのサンクスレター、デジタルフォトブック、
オンライン富士登山ツアー、完成した富士山写真集、
プライベート富士登山ツアーなど
URL : https://readyfor.jp/projects/zerokyori-mtfujiphotobook


■団体概要
団体名 :太子舘ガイド会
代表者 :代表 宮城 由吾
設立 :1989年7月
事業内容:毎年、山開きの7~8月に、一合目から山頂までの富士登山ガイドを行う。
夏シーズン外には、関東近郊での低山ツアーや
オンライン富士登山ツアー、富士登山説明会などを催行している。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告