オクシイ株式会社、保育施設併設シェアオフィス「マフィス名古屋グローバルゲート」のアドバイザリー契約を終了

プレスリリース発表元企業:オクシイ株式会社

配信日時: 2021-03-30 10:30:00

マフィス名古屋グローバルゲート

オクシイ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高田 麻衣子)は、株式会社ウィズダムアカデミー(本社:東京都豊島区、代表取締役:鈴木 良和)と協業で運営している「マフィス名古屋グローバルゲート」について、2021年5月末をもってアドバイザリー契約を終了することとなりましたので、お知らせいたします。

今後、「マフィス名古屋グローバルゲート」は、併設の「ジンボリーインターナショナルプリスクール&アフタースクール」との送客・運営シナジーを鑑み、株式会社ウィズダムアカデミーにより「ジンボリーナーサリースクール名古屋グローバルゲート校」と名称を改め、英語の学びのある企業主導型保育園としての運営していくこととなります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/252884/LL_img_252884_1.jpg
マフィス名古屋グローバルゲート

「マフィス名古屋グローバルゲート」につきましては、これまでマフィスが培ってきた0~2歳児保育やシェアオフィス併設の保育施設運営のノウハウを提供し、施設の立ち上げから運営・営業まで一貫したサポートをさせていただき、2019年9月のオープン以降、シェアオフィス機能を併設した企業主導型保育施設として0歳児~2歳児までのフルタイム保育を行い、ビジター様を含め多くのお客様にご利用いただきました。

当社は今後も、保育施設併設シェアオフィス分野での専門性や運用実績を最大限に活かし、同分野で事業を展開したい事業者様をサポートするとともに、保護者様初め地域のニーズにお応えすることで、「働く」ことも「人生」も楽しめる社会の実現に貢献してまいります。


■オクシイ株式会社について
2014年8月設立。代表自身が2児を出産し、フルタイムで会社員として働いていた経験から「家と保育園、職場を隣接させることで、子育てと仕事にゆとりと笑顔をもたらす『新しい働きかた』を実現したいと、2014年12月に保育サービス付きシェアオフィス「Maffice(マフィス)」を世田谷区・馬事公苑に開設。2017年5月には2施設目を神奈川県・横濱元町に、2018年4月には馬事公苑の施設を移転させる形で渋谷区に「Maffice(マフィス)北参道」を設立。2019年9月には株式会社西武プロパティーズが運営するシェアオフィス、「エミフィス練馬・大泉学園)」の運営受託を行う。ミッションに「『働く』に彩りを、『人生』に潤いを。」を掲げている。
2021年4月からは、認可保育園の運営に参入し、横浜市の認可保育施設「マフィス白楽ナーサリー」、別棟に保育サービス付きシェアオフィス「マフィス横濱白楽」を開設予定。

オクシイ株式会社HP : http://auxy.co.jp/
保育施設付きシェアオフィス Maffice(マフィス)HP: https://www.maffice.com/
所在地 : 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目15-3
代表取締役 : 高田 麻衣子


■施設に関する今後のお問い合わせ先
ジンボリーナーサリースクール開設準備室
担当 : 河村
電話 : 052-485-7473
メール: nagoya-maffice@wisdom-academy.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press