サイバー・バズ、企業・ブランド向けTikTokトータルプランニングを開始。

プレスリリース発表元企業:株式会社サイバー・バズ

~キャスティング、動画広告運用、ハッシュタグチャレンジ企画までを一気通貫でサポート~



ソーシャルメディアマーケティング事業を展開する株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典)は2021年3月より、企業・ブランド向けにTikTokを活用したトータルプランニングを開始いたしましたのでお知らせいたします。
[画像1: https://prtimes.jp/i/13256/21/resize/d13256-21-386124-0.jpg ]


昨今の、企業のマーケティング活動においてTikTokクリエイターを活用したいというニーズやTikTok内でのマーケティング活用の高まりを受けて、この度、TikTokクリエイターのキャスティング、広告運用、ハッシュタグチャレンジ企画までをトータルでサポートする運びとなりました。ショートムービープラットフォームTikTokを始め、Instagram、Twitterなど各種SNS横断でインフルエンサー施策を実施することでよりリーチ数を広げPR効果の最大化を図り、広告主のさらなるサポートへ貢献いたします。

■サービス概要
【1】TikTokクリエイターのキャスティング
TikTokで人気のTikTokクリエイターをキャスティングし、広告主様の商品・サービスをクリエイター自身のアカウントにて紹介するタイアップ型PR投稿を行うサービスで、投稿企画から投稿後の効果検証までをサポートいたします。

【2】TikTok For Business広告の運用
TikTok内での広告配信を行うサービスで、広告主様が作成いただいたクリエイティブ素材での配信だけでなく、TikTokクリエイタータイアップでのPR投稿クリエイティブを活用した広告配信のサポートも可能です。

【3】ハッシュタグチャレンジ企画
TikTok内のユーザー参加型コンテンツであるハッシュタグチャレンジの実施を行うサービスです。

今後も、当社で蓄積してきたソーシャルメディアマーケティングの知見を活かし、さらなるサポートとインフルエンサーマーケティングの効果向上に尽力してまいります。

※投稿の際は、必ず広告である旨を明記いたします。

■株式会社サイバー・バズ 会社概要

[画像2: https://prtimes.jp/i/13256/21/resize/d13256-21-869142-1.png ]


2006年に創業、2019年にマザーズ上場。現在「コミュニケーションを価値に変え、世の中を変える。」というミッションのもと、インフルエンサーを主軸としたソーシャルメディアマーケティング事業を展開。「インフルエンサーサービス」「SNSアカウント運用代行」「インターネット広告代理販売」などSNS周辺領域のソリューションを一気通貫で提供。

・事業内容:ソーシャルメディアマーケティング事業
・所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー18F
・東証マザーズ 証券コード 7069
・URL:https://www.cyberbuzz.co.jp/

※記載されている会社名またはサービスなどの名称は、各社の商標または登録商標です。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ©2020 HOKUSAI MOVIE
  • アルファード 特別仕様車 S“TYPE GOLD II”(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 光イオンを発生させ車内の空気清浄するAirReborn(画像:ガイダンスインターナショナル発表資料より)
  • 新型VEZEL(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 新型アウディA3シリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
  • アマゾンを通じた配送サービスのイメージ(アマゾンジャパン発表資料より)
  • Golf Touran(画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
  • 世界初公開となったアウディ・Q4 e-tronシリーズ(画像: アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース