スマホアプリCocoPPaに、ミクシィマーケティング社のアプリ収益化プラットフォームcoudec導入

プレスリリース発表元企業:ユナイテッド株式会社

ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川 与規、証券コード:2497)は、スマートフォンきせかえコミュニティアプリ『CocoPPa(ココッパ)』に、株式会社ミクシィマーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役:辻 正隆)のスマホアプリ収益化プラットフォーム『coudec(コーデック)』を導入致します。

『CocoPPa』は全世界で1,200万ダウンロードを突破しているスマートフォンきせかえコミュニティアプリです。ダウンロードのうち、42%を占めるアメリカを筆頭に、ヨーロッパや東南アジア等を中心として83%を海外が占め、全世界150ヶ国以上で利用されています。

一方、『coudec』はスマホアプリを利用している最適なタイミング(ゲームクリアやコメントがついたなど)に、クーポンなどのユーザーにメリットのある広告を届けることで、高い広告効果だけでなくアプリの継続率やアクティブ率向上を実現するプラットフォームで、今回の提供開始に伴って、『CocoPPa』以外に株式会社ミクシィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:朝倉 祐介)の『mixi』のクライアントアプリにも導入が決定しています。

今回、『CocoPPa』に『coudec』を導入することで、ユーザーのアクティブ率向上と広告収益の拡大を図ります。


■『coudec』導入のメリット
ユーザー活性化と収益化を両立
・アプリ利用ユーザーにクーポンなどのインセンティブを付与することで、アプリに対するロイヤルティを高め、ユーザーの活性化を促します。
・最適なタイミングにのみ広告表示を行う為、現状のアドネットワークを継続したままプラスの収益化が可能です。


■『CocoPPa』とは?
・サービス上の素材(「ショートカットアイコン」「壁紙」等)を利用することで、ホーム画面を自分らしくカスタマイズすることができるイラスト投稿コミュニティです。
・「ショートカットアイコン」とは、アプリ、ウェブサイト、電話番号、メールアドレスなどへのリンクとして機能するアイコンのことです。
・また、誰もがクリエイターとしてイラストを各種素材として投稿することができ、国境を超えたユーザー間のコミュニケーションも活発に行われています。


■会社概要
会社名:ユナイテッド株式会社(UNIED, Inc.)
代表者:代表取締役会長CEO 早川 与規
所在地:東京都渋谷区渋谷1-2-5 アライブ美竹
資本金:1,840百万円 ※2013年3月末現在
URL:http://united.jp

<本リリースに関するお問い合わせ先>
ユナイテッド株式会社 経営管理本部 広報担当
Email:press@united.jp

PR Newsリリース詳細ページ
提供元:PR News

スポンサードリンク

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_main

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース