宿泊・温浴・商業施設『伊勢外宮参道 伊勢神泉』を伊勢市駅前に開業

プレスリリース発表元企業:株式会社PLEASURE ONE

株式会社KPG LUXURY HOTELS(東京本社:渋谷区千駄ヶ谷、代表取締役 兼 CEO:加藤 友康)は、2013年8月11日にJR・伊勢市駅前において、宿泊施設・温浴施設・商業施設『伊勢外宮参道 伊勢神泉』を開業し、旅館の開業と同時に日本料理「伊せ吟」をオープンいたしました。にぎわう駅前作りとともに食材の宝庫である伊勢の地で贅をつくした「食」を提供いたします。

詳細URL: http://www.iseshinsen.jp


■日本料理「伊せ吟」
『伊勢外宮参道 伊勢神泉』の1Fに旅館の開業と同時にオープンした日本料理「伊せ吟」。
店内はすべての客席が個室造りとなっており、ゆったりとお食事をお楽しみいただくことができ、ランチタイムはご宿泊でなくとも伊勢の食材を使用したメニューをお楽しみいただけます。
夕食は伊勢海老や地魚のお造りを含む本格和懐石。伊勢出身の料理長がお勧めする白ポン酢で伊勢海老をお召し上がりいただくと海老の甘さが際立ちます。松阪牛のステーキは熱く熱した溶岩板に乗せてご提供。香りの良い牛肉の味わいをご堪能いただけます。
ご飯は「名物 石焼き鰻まむし」。通常のうなぎのひつまぶしとは違い、石焼きのお鍋にてご提供します。テーブルでタレを注ぎ、ジュワジュワとおコゲも楽しい鰻まむしとなっており、石焼きならではの香ばしさをご堪能いただける逸品です。
朝食は神宮に奉納している銘柄の奉納米や伊勢地鶏を使用した献立をご用意。ホックリとして粒の揃った釜炊きの奉納米を炊きたてアツアツの状態でご提供いたします。


■供されるのは伊勢の恵み
伊勢は食材の宝庫としても知られ季節ごとに日本の「旬」が存分に味わえる恵まれた処です。
伊勢出身の料理長が日本料理の伝統的な技法で素材の良さを最大限に引き出し、旬の素材をご提供させていただきます。また、素材だけではなく、塩や味噌などの調味料に至るまで地産地消として伊勢の品を厳選し伊勢の恵みをご提供いたします。
伊勢市街地初の天然温泉「きよ渚」で湯を楽しんだ後は贅をつくしたお料理をお愉しみください。


■「伊せ吟」(いせぎん)
営業時間
朝食 7:00~11:00 (L.O.10:00)
昼食11:00~15:00 (L.O.14:00)
夕食18:00~22:00 (L.O.20:00)
※ランチタイムは一般のお客様もご利用いただけます。


■施設概要
施設名   : 伊勢外宮参道 伊勢神泉
所在地   : 三重県伊勢市本町1-1
内容    : ホテル・物販施設 P有(提携駐車場) 有料
部屋数   : 全45部屋
スタイル  : 1泊2食付 スタンダードルーム
        1泊2食付 スイートルーム
料金    : 2名様ご利用1名様料金 / 24,000円~
施設エリア : 全室露天風呂付客室、レストラン、物販ゾーン
ホームページ: http://www.iseshinsen.jp


■運営会社情報
社名  :株式会社KPG LUXURY HOTELS
代表者 :代表取締役 兼 CEO 加藤 友康
所在地 :東京都渋谷区千駄ケ谷3-5-7
事業内容:ホテル、旅館、レストラン、スパ、物販の運営

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 左から「のどごしなめらか 冷し山菜おろしそば」、「のどごしなめらか ざるそば」、「冷しとろろそば」。(画像:ファミリーマート発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 利用のイメージ。(画像: ベルキンの発表資料より)
  • ゆいレール (c) 123rf
  • 2018年7月に実施された実証実験時の様子。(画像:セコムの発表資料より)
  • 新型「KATANA」。(画像:スズキ発表資料より)
  • 金農パンケーキ~ブルーベリー&ホイップクリーム~。(画像:ローソン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース