効果計測システム「ADlocate(アドロケイト)」 CV課金プランの開始

プレスリリース発表元企業:株式会社ADrim
システムロゴ

イメージ1

イメージ2

株式会社ADrim(本社:東京都中央区、代表取締役社長:石上 為将)は、広告成果やASPを一元管理するワンタグシステム「ADlocate(アドロケイト)」について、2021年2月9日より新たにCV課金プランを開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/243310/LL_img_243310_1.gif
システムロゴ

【CV課金プランについて】
CVトラッキングした際にのみ費用が発生いたします。
その為、無駄な費用を抑えられる事と、アフィリエイト広告などの成果報酬型広告を実施している企業様においてはコスト管理をよりシンプルにし、従来のワンタグシステムの導入ハードルを大きく下げることを実現しました。


【CV課金プランの価格(税別)】
初期導入費 :無料
月額利用費 :無料
CV1トラッキング毎:200円


【「ADlocate(アドロケイト)」のサービス】
<4つのメリット>
現在、様々なワンタグシステムが市場には提供されていますが、利用者が使わない機能まで備わっているケースが散見されます。ADlocate(アドロケイト)は必須機能に重きをおいたシンプルなシステムです。

(1)ワンタグ機能
複数のASPを使用する際、それぞれのタグをサイトに設置する必要があります。ですが、ADlocate(アドロケイト)のタグを1つ設置するだけで、タグを設置する必要がなく全ての成果をADlocate(アドロケイト)が取得し、各ASP管理システムに成果情報を反映させます。

(2)ITPバージョンアップ対応工数の圧倒的削減
ITPバージョンアップに対応する際、各ASP計測タグの設置されている数が多ければ多いほど、ITPバージョンへの対応工数が大きくなってしまいます。ですが、ADlocate(アドロケイト)は1つのタグの差し替えだけで、ITPバージョンへの対応を完了させることができます。また、ITPバージョンアップへの対応を都度行っておりますので、常に最新のITPバージョンに対応しております。

(3)重複アクション防止機能
複数ASPを利用すると、各ASPのそれぞれのメディアを経由して成果が上がった場合、それぞれのタグを埋め込んでいるため、それぞれのタグが成果として反応してしまい、成果が重複してしまうケースがあります。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/243310/LL_img_243310_2.png
イメージ1

アフィリエイト広告、運用型広告などの広告施策全てにおいてADlocate(アドロケイト)を導入いただく事で成果が重複してしまう事象を防止し、正しい効果計測を可能にします。これにより正しい広告効果の判断や費用対効果の算出を実現します。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/243310/LL_img_243310_3.png
イメージ2

(4)運用型広告 効果計測機能
ADlocate(アドロケイト)から発行される専用URLを各広告入稿URLに設定いただく事で効果計測が可能となります。


【ワンタグシステムとは】
複数のASP(※1)を一括で管理するためのシステムです。アフィリエイト広告を運用する上で、広告数や利用するASPが増えると、タグ設置の対応工数がかかってしまいます。また、成果の計測ミスから重複成果が増えると、承認率の低下などのデメリットが生じてしまう可能性が高まります。ワンタグシステム「ADlocate(アドロケイト)」をご利用いただくことで、分析作業工数を削減できるだけでなく、正しい広告成果の評価を実現するソリューションを提供します。
また、「ADlocate(アドロケイト)」の場合、アフィリエイト広告だけでなく、運用型広告(Google、Yahoo!、SNS広告等)の効果も一元管理することが可能なため、1つのアクションあたりの広告成果を正しく分析することが可能となります。

※1…ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」を指します。


<詳細・お問い合わせ>
担当部署 : アドソリューション事業部
お問い合わせフォーム: https://adrim.co.jp/archives/1146


■会社概要
商号 : 株式会社ADrim
代表者 : 代表取締役社長 石上 為将
所在地 : 〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町20-5 兜町八千代ビル6F
設立 : 2016年4月1日
事業内容: WEBマーケティング事業/ADソリューション事業/
プラットフォーム事業部/EC・サブスクリプション事業
URL : https://adrim.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告