企業や個人の感動的なイベントをプロデュースする「アラウンドバッテリー」事業2021年2月1日からサービス開始!

プレスリリース発表元企業:ザ・ホスピタリティチーム株式会社

配信日時: 2021-02-01 14:00:00

アラウンドバッテリー・サービスロゴ

アラウンドバッテリー・オリジナルキャラクター「ピッチくんとキャッチくん」

ウェディングプランナーによるプロデュース

ザ・ホスピタリティチーム株式会社(所在地:長野県松本市、代表取締役:船坂 光弘)は、同社が手掛けるウェディングプロデュース事業であるトゥモローウェディングのノウハウを生かして、一生に一度の感動的な結婚式を創り上げるプランニング力で、企業や団体、そして個人に向けた感動的なイベントをプロデュースする事業「アラウンドバッテリー」のサービス提供をはじめます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/244362/LL_img_244362_1.jpg
アラウンドバッテリー・サービスロゴ
【事業背景:企業が抱える課題】
<新しい働き方によるコミュニケーション不足>
在宅ワークやリモートワークの普及で社内のコミュニケーションが減ったことにより、人間関係に不具合を生じている組織が多くなっています。また、コロナ禍で企業イベントも軒並み中止となり、会社と従業員の関係も希薄となり、従業員の企業に対するロイヤリティやエンゲージメントが維持できない現状があります。

<少子高齢化による人材不足>
日本の少子高齢化が進み、これからの労働力の確保は企業にとって大きな課題のひとつです。人材の確保がより困難になることが予想される今、企業として重要なことは、従業員に戦力として長く勤めてもらう為に、如何に離職率を減らすということです。それには、企業と働く人とのエンゲージメントを高めることが不可欠となります。


【事業背景:個人が抱える課題】
<新型コロナウイルスで希薄になった人との関わり>
企業だけでなく個人においても、卒業式、謝恩会、入学式、成人式といった本来人生の中で、最も「しあわせや喜びを実感できる」場面やイベントも、中止を余儀なくされました。しかし、私たちは「人との関わり」によって喜びやしあわせを実感する機会を得ており、その節目となる「場」と「時間」を取り戻すことが、その人の人生の糧となるはずです。


【サービス4つの特徴】
1. ウェディングプランナーによるプロデュース
1,000組以上の結婚式をサポートしてきたウェディングプランナー集団が、そのプロデュース力を活かして、“企業と働く人、人と人をつなぐ絆づくり”をサポートいたします。

2. 会場選びから、映像制作までフルサポート
イベントを開催する会場選びから、演出各種、装飾、招待状、写真、映像、司会まで、大切な場をフルサポートいたします。

3. 記念イベントや福利厚生のみならず“成果”に繋げる
記念イベントや福利厚生としての一環だけではなく、ひとりひとりの自社に対するロイヤリティやエンゲージメントにつなげるイベントや演出をサポートいたします。

4. 教育・研修・ワークショップとの組み合わせも可
当社の教育事業とのコラボレーションにより、研修とパーティーの組み合わせで、学習効果、エンゲージメント効果の高いイベントづくりをプロデュースいたします。


【サービスメニュー例】
<企業向け>
・起業の周年記念イベント
・社長就任イベント
・期初のキックオフイベント
・入社イベント
・お取引様招待イベント
・信州の古民家を活用したチームビルディングイベント

<個人向けイベント>
・おじいちゃん、おばあちゃんの金婚式のお祝い
・新築のお披露目パーティー
・コロナでできなかった謝恩会
・起業の報告会

<単品アイテム>
プロデュース以外でも、司会者、演出、映像、ノベルティの手配など、単品アイテムも取り揃えているので、「どこに頼んでいいのか分からない」といったご要望にもお応えします。


【会社概要】
商号 : ザ・ホスピタリティチーム株式会社
代表者 : 代表取締役 船坂 光弘
所在地 : 松本オフィス 〒390-0852 長野県松本市島立860-1-202
東京オフィス 〒153-0062 東京都目黒区三田2-12-5 COMBO HOUSE
設立 : 2008年
事業内容: サービス業専門のコンサルティング事業
サービス調査・診断事業
ホスピタリティに関する研修・講演事業
セミナー事業、出版事業
ウェディングプロデュース事業
イベントプロデュース事業
URL : https://thehospitalityteam.jp/
https://tomorrowwedding.jp/
https:// aroundbattery.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press