セキュアコア、SSL証明書ブランド『SecureCore』にてマルウェアやフィッシングURLの存在を毎日自動的に診断する「セキュリティ診断」機能を追加

プレスリリース発表元企業:セキュアコア株式会社
毎日自動的に診断する「セキュリティ診断」機能を追加

インターネットセキュリティ事業を展開するセキュアコア株式会社(所在地:大阪市北区、代表取締役:根来 千賀子)は、2021年1月19日より、SSL証明書ブランド「SecureCore」( https://www.securecore.co.jp/ )において、「セキュリティ診断」機能を追加し、サイトシールをアップグレードいたします。
この機会にぜひ、「SecureCore」のSSL証明書ならびに「セキュリティ診断」機能のご利用をご検討ください。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/243848/LL_img_243848_1.png
毎日自動的に診断する「セキュリティ診断」機能を追加

■「セキュリティ診断」機能について
「SecureCore」ブランドの証明書をご利用のサイトを対象に、マルウェアやフィッシングURLの存在を毎日自動的に診断する機能です。診断には専用のアンチウイルスエンジンやGoogle社のセーフブラウジングAPIを利用しており、高い精度で問題が検知されます。

問題が検知されるとメールで通知されるため、マルウェアやフィッシングURLが検知された場合もすばやい対処が可能です。

また、毎日の診断で安全性が確認されたWebサイトでは、「診断済み」であることがサイトシール上に表示されるため、訪問者に向けてWebサイトの安全性をより強くアピールすることが可能です。

セキュリティ診断: https://www.securecore.co.jp/ssl/security.php


■提供開始日
2021年1月19日(火)


■対象のSSLサーバ証明書
SecureCore ドメイン認証SSL
SecureCore 企業認証SSL
SecureCore EV SSL

※すでにご利用中の「SecureCore」ブランドのSSL証明書については自動的に「セキュリティ診断」機能が追加されますので、ご利用にあたってのお手続きは必要ありません。
※「SecureCore 企業認証SSL ワイルドカード」は「セキュリティ診断」機能の対象外です。


■ご利用ついて
下記の販売代理店より証明書のご利用が可能です。ご利用方法や価格の詳細、およびご利用にあたっての規約については、代理店へとお問い合わせください。

エックスサーバー(エックスサーバー株式会社): https://www.xserver.ne.jp/
SSLボックス(ネットオウル株式会社) : http://www.sslbox.jp/


■会社概要
社名 : セキュアコア株式会社
代表者 : 代表取締役 根来 千賀子
所在地 : 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 32F
設立 : 2015年2月6日
主な事業内容: インターネットセキュリティ事業
URL : https://www.securecore.co.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • マツダ・フレアクロスオーバー「HYBRID XT SPECIAL」(画像: マツダ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース