京都府内の飲食店としては初。コロナ禍で安心してお食事をいただける環境を提供ERUTAN RESTAURANT/BARに業務用加湿空気清浄機「ピュアウォッシャー」を導入しました

プレスリリース発表元企業:株式会社ビオスタイル

株式会社ビオスタイル(本社:京都市下京区、社長:三浦達也)が運営する複合型商業施設GOOD NATURE STATIONでは1階の「ERUTAN RESTAURANT/BAR」に株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区、社長:北尾裕一)が製造する業務用加湿空気清浄機「ピュアウォッシャー」を2020年12月21日(月)より導入いたしました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/54899/46/resize/d54899-46-529262-0.jpg ]


ピュアウォッシャーは水で空気中の不純物を取り除くエアワッシャ技術を搭載する業務用加湿空気清浄機です。空気中の浮遊ウイルス、浮遊菌を水で捕え、機械の内部で生成される微酸性電解水の力で不活化します。大空間を除菌・加湿・消臭・空気清浄(除塵)することができ、テニスコート一面に相当する広さを一台で対応できます。また、浮遊ウイルスや浮遊菌を10分で99%抑制、付着ウイルスは60分で99%抑制できます。(※1)

新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、医療機関や介護・福祉施設など衛生環境に配慮する必要のある空間で多数の導入実績があるピュアウォッシャーを、京都府内の飲食店として初めて導入いたしました。

株式会社ビオスタイルならびにGOOD NATURE STATIONでは、京阪グループの一員として清潔かつ安心・快適にお過ごしいただける空間を提供するとともに、SDGsの達成に貢献してまいります。

詳細については以下の通りです。


設置の背景

ERUTAN RESTAURANT/BARでは、朝の時間帯にGOOD NATURE STATIONの4階から9階部分を占めるホテル「GOOD NATURE HOTEL KYOTO」のゲストへの朝食の提供を行っています。コロナ禍において安心してお食事をお楽しみただけるよう、衛生環境への配慮が求められる医療機関や介護・福祉施設等で多数の導入実績があり店内を1台で清浄する能力を持つピュアウォッシャーを京都府の飲食店としてははじめて導入いたしました。



ERUTAN RESTAURANT/BARについて

「ERUTAN RESTAURANT/BAR (エルタン レストラン/バー)」は、「GOOD NATURE STATION」1階に位置するオールデイで楽しめるカジュアルダイニング。当施設のコンセプトに共鳴し、京都・四条河原町から自然や地域との共生を目指す新しいレストランです。野菜が軸となるメニュー構成となっており、日本の風土や文化を敬いながらその食材を際立たせるシンプルな調理技法でご提供します。

メニューは、イタリア・ミラノで日本人オーナーシェフとして初のミシュラン一つ星を獲得した徳吉洋二シェフの監修。代名詞ともいえる一品「GYOTAKU(魚拓)」も「ERUTAN」を通して再構築されました。SDGs時代に向けた施設の取り組みの中で、コンポスティング(生ゴミの堆肥化)を行っています。私たちにできる小さな活動を継続することを目指し、自然にも人にも心地よく楽しい食体験を提供しています。

▼営業時間
Morning 7時~10時<L.O.9時30分>
Lunch 11時30分~14時 <L.O. 14時>
Cafe 14時~17時 <L.O. 16時30分>
Dinner 17時30分~21時 <L.O. Food 20時/Drink 20時30分>
※バーのみ23時まで営業(新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2021年2月7日(日)まで営業時間を21時に短縮しています

▼座席数
102席
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、72席に席数を減らして営業しています

[画像2: https://prtimes.jp/i/54899/46/resize/d54899-46-571767-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/54899/46/resize/d54899-46-785506-2.jpg ]


ピュアウォッシャーについて
重  量: 130kg
風  量: 1,400㎥/h
適用面積: 200平方メートル (※2)
サ イ ズ: 700mm × 435mm × 1,815mm

▼特  徴
(1)高い清浄効果
高度な空気清浄化が求められる工業用クリーンルームで使用されるクボタのエアワッシャ技術を採用しています。エアワッシャ技術は空気と水を接触させ、浮遊ウイルスや浮遊菌などの微細な浮遊物や水溶性のガス状物質などを取り除きます。さらに、キャッチした浮遊ウイルス、浮遊菌を微酸性電解水により不活化。浮遊ウイルス、浮遊菌を10分で99%抑制、付着ウイルスは60分で99%抑制できます。

(2) 大空間を一台で清浄化
最大1,400㎥/hの出力を誇る大風量ファンを搭載し、200平方メートル (約120畳、テニスコート相当)程の広さにも一台で対応することができます。

(3) 加湿効果
水と空気を効率よく接触させることで、気化した水分で空気を潤し、高い加湿能力を発揮します。
(最大加湿量 2.7kg/h <20℃・相対湿度30%条件> ※風量:標準時)


(4)取り出し可能な微酸性電解水(除菌水)
ピュアウォッシャー内部で生成される微酸性電解水(除菌水)を適宜取り出すことができます。除菌水は強い除菌力を持ち、人体に優しい微酸性電解水をいつでも手軽に、フレッシュな状態で取り出すことができます。多くのお客さまが利用するレストランなどの設備でも、こまめに除菌することができます。


該当するSDGs項目

[画像4: https://prtimes.jp/i/54899/46/resize/d54899-46-961799-3.png ]


※1 試験方法:25㎥試験空間で製品を運転し、浮遊菌数、浮遊ウイルス数、付着ウイルス数の変化を計測。なお、COVID-19やインフルエンザなど、特定のウイルス、菌への効果は確認しておりません
※2 空気清浄・除菌に関するクボタ基準目安


(株)ビオスタイルについて
(株)ビオスタイルは、京都・四条河原町に2019年12月に開業した複合型商業施設「GOOD NATURE STATION」の運営を行う京阪ホールディングスのグループ会社。“信じられるものだけを、美味しく、楽しく。人も地球も元気にする 「GOOD NATURE」”というコンセプトの下、サステナブルな商品開発、施設運営を行っています。これらの企業活動を通じ、SDGs達成に貢献するとともに、社会と調和した持続的な成長を目指します。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • Photo:日本自動車工業会 豊田会長から550万人への年頭メッセージの冒頭部分
  • ルノー・トゥインゴ バイブス(画像: ルノー・ジャポン発表資料より)
  • マクラーレン・アルトゥーラ(画像: マクラーレン・オートモーティブ発表資料より)
  • 新型「アウトランダー」(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • トヨタの燃料電池大型商用トラックの新型プロトタイプ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • マツダ・フレアクロスオーバー「HYBRID XT SPECIAL」(画像: マツダ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース