オリコン顧客満足度(R)調査「定期型がん保険」で総合1位、 自動車保険の「保険料」で1位獲得のお知らせ

プレスリリース発表元企業:SBI損害保険株式会社



SBI損害保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:五十嵐正明、以下「SBI損保」)は、株式会社oricon ME(本社:東京都港区、代表取締役社長:小池恒、以下「オリコン」)が発表した「2021年 オリコン顧客満足度(R)調査」において、「SBI損保のがん保険」は定期型がん保険商品で総合1位を、「SBI損保の自動車保険」は保険料で1位を、それぞれ獲得いたしましたのでお知らせいたします。定期型がん保険商品での総合1位は初の獲得、自動車保険は保険料で9度目となる満足度ナンバーワンの獲得です。


画像 : https://newscast.jp/attachments/sUqP8tg8mZpidfFKNhlr.png


オリコン顧客満足度(R)調査は、定期型がん保険については7商品からファイナンシャルプランナー30名を対象に、自動車保険については自動車保険を取り扱う18社から加入者を対象に、オリコンが実施した調査です。
「SBI損保のがん保険」は、公的保険診療の対象となるがん治療費の自己負担分に加えて、先進医療および自由診療の対象となるがん治療費も実額補償する(※)保険です。Webサイト上で保険料のお見積りからご契約まで完結でき、商品性だけでなく利便性も兼ね備えている商品です。
「SBI損保の自動車保険」は、代理店を介さず、ネットで手続きができるダイレクト型の自動車保険です。コストを抑え、お手頃な保険料で多くのお客さまからご支持をいただいてまいりました。
当社は総合的な保険事業を展開するSBIインシュアランスグループの一員で、ダイレクト系損保のプライスリーダーとして急成長を続け、契約件数も110万件を突破するなど、ネットチャネルを中心に業容を拡大してきました。ご契約いただいているお客さまに、さらにご満足いただけるよう、またこれから新たに契約をご検討されるお客さまに安心して選んでいただけるよう、SBI損保はお客さま満足度向上を目指して、更なるサービスの追求、拡大に努めてまいります。
※ 一部例外となることがございます。
■2021年 オリコン顧客満足度(R)調査概要
【定期型がん保険】
調査期間:2020年8月31日~2020年9月16日
調査回答者:30名
調査対象:ファイナンシャルプランナー
【自動車保険】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年9月18日~2020年9月30日
     2019年9月5日~2019年9月20日
     2018年9月28日~2018年10月4日
調査回答者:13,379サンプル
調査対象:過去4年以内に自分が運転していて自動車保険を適用したことがあり、かつ、自動車保険へ加入する際に選定に関与した18歳~79歳の男女
◆SBI損保について
SBI損保は総合的な保険事業を展開するSBIインシュアランスグループの一員で、「新しい時代に、新しい保険を」という企業理念のもと、最先端の保険商品と最高水準のお客さまサービスを提供してまいります。テクノロジーの力で新たな価値を創造し、SBIグループ各社のシナジーで更なる飛躍に向けチャレンジし続けます。
【 会社概要 】
商号:SBI損害保険株式会社
所在地:東京都港区六本木1-6-1
設立:2006年6月1日
資本の額:409億円(うち資本金205億円、資本準備金204億円)
事業内容:損害保険業
URL:https://www.sbisonpo.co.jp/
◆SBIインシュアランスグループについて
SBIインシュアランスグループは、日本のインターネット金融のパイオニアであるSBIグループの保険事業を担う企業グループです。保険持株会社であるSBIインシュアランスグループ株式会社のもと、SBI損保を含む事業会社7社が一体となって総合的な保険事業を展開しています。
「顧客中心主義」の徹底という基本方針のもと、保険分野における様々な付加価値を創造し、さらなる顧客基盤の拡大を続けることで企業価値の向上に努めます。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告