2020-12-01 19:51:00

ノーザン・データが初の自社データセンターをフランクフルトに開設

プレスリリース発表元企業:Northern Data AG

GPUクラスターが研究・産業用のHPCプラットフォームに
フランクフルト大学およびGSIヘルムホルツセンター・ダルムシュタットと協力
モバイル式ハイテク・データセンターがインフラストラクチャーの基礎を形成


(独フランクフルト)-(ビジネスワイヤ) -- ノーザン・データ(XETRA:NB2、ISIN:DE000A0SMU87)は、フランクフルト・アム・マインの当社初のデータセンターの運転を開始します。2020年12月からフランクフルトの拠点は、モバイル式ハイテク・データセンターを基礎として、当社の分散コンピューティング・クラスターの一部を構成します。これにより、オランダ、スカンジナビア、カナダを含む当社のGPUクラスターの世界的ネットワークが拡大します。産学協力によるフィージビリティー・スタディー(概念実証)が、このフランクフルトの施設で予定されています。

ノーザン・データ最高執行責任者(COO)のStefan Sickenbergerは、このように説明しています。「ハイパフォーマンス・コンピューティングは、学術と多くの産業において不可欠なものとなっています。最大限の安定性を確保して大量のデータを高速で処理するためには、パラレル・プロセッサー・システムおよびクラスターが必要です。成功の重要な要因は、エネルギー消費の削減と電力効率の高さです。当社は、このプロジェクトにおいて研究パートナーと密接に協力できていることをうれしく思います。当社は特に、ゲーテ大学フランクフルトのハイパフォーマンス・コンピューティング・アーキテクチャー・グループとの協力を誇りとしています。同グループは、特にグリーンITの分野などで豊富な専門能力を発揮しています。」

フランクフルト・ゲーテ大学のハイパフォーマンス・コンピューティング・アーキテクチャー教授でフランクフルト高等研究所(FIAS)理事のVolker Lindenstruth氏は、このように述べています。「私たちは、ノーザン・データと協力していることをうれしく思います。このプロジェクトでは、ゲーテ大学とGSIヘルムホルツセンター重イオン研究所の研究用スーパーコンピューターをノーザン・データ自社のスーパーコンピューターと連結し、総合的な機能と既存ハードウエアを可能な限り有効利用します。ピーク負荷はインターセプトでき、特に大型のジョブは最低の遅延で起動できます。科学アプリケーションの事例には、素粒子物理学、相対論的宇宙物理学、環境・大気物理学での演算やモデリングのほか、組織断面での癌細胞の精密自動検出など、生命科学でのアプリケーションが含まれます。」

ノーザン・データ最高経営責任者(CEO)のAroosh Thillainathanは、このように述べています。「そもそも、当社の『コスト対応設計』の概念はこのプロジェクトにとって特に重要です。当社は顧客のデータセンターとハードウエアだけでなくソフトウエアも管理していますので、顧客の実際のニーズに合わせてデータセンターの運用を最適化することができます。純粋なコロケーション・プロバイダーは、例えば顧客の負荷分散やデータセンター内のソフトウエア処理に対して影響力を持っていませんが、当社はそうではなく、自社の管理ソフトウエアによって調整することができます。とりわけ当社は、必要な演算能力に対して冷却能力を非常に効率よく制御しており、優れたPUEを達成することが可能です。当社の顧客はエネルギーを節約でき、結果的に費用を節約できます。北部の拠点を絞り込んで選別していることもあり、当社は顧客に質の高いHPCソリューションをニーズに合わせて調整して提供しつつ、非常に高いコスト効率を維持することができます。」

ノーザン・データについて:

ノーザン・データは、ハイパフォーマンス・コンピューティング(HPC)の分野で世界的なインフラストラクチャー・ソリューションの開発と運営を行っています。顧客個別のソリューションを提供する当社は、ビットコイン・マイニング、人工知能、ブロックチェーン、ビッグデータ分析、IoT、レンダリングといった領域で多様なHPCアプリケーションのためのインフラストラクチャーを提供しています。国際的に活動する当社は現在、世界的なHPCソリューションのリーディングカンパニーとなっています。ノーザン・データはHPCソリューションを大規模な固定式のデータセンターとモバイル式のハイテク・データセンターの両方で提供し、世界のあらゆる場所に設置することが可能です。当社は、自社開発したソフトウエアとハードウエアを持続可能な電力供給に関するインテリジェントなコンセプトと組み合わせています。ノーザン・データ・グループは現在約150人のスタッフを雇用しています。

免責事項:

本プレスリリースは、ノーザン・データの証券の売却の申し出となるものでも、購入または申し込みの申し出の勧誘となるものでもなく、ノーザン・データの証券目論見書となるものでもありません。本プレスリリースに含まれる情報は、財務、法務、税務、またはその他の事業上の意思決定の根拠となることを意図したものではありません。投資やその他の意思決定は、本プレスリリースのみを根拠とするべきではありません。あらゆるビジネスおよび投資の問題の場合と同様、資格のある専門家の助言を得ることをお願いいたします。

言語

英語

企業

Northern Data AG

Thurn-und-Taxis-Platz 6

60313 Frankfurt/Main

Germany

電話

+49 69 34 87 52 25

Eメール

info@northerndata.de

ウェブサイト

www.northerndata.de

ISIN

DE000A0SMU87

WKN

A0SMU8

取引所

ベルリン、デュッセルドルフ、フランクフルト、ミュンヘンの規制対象非公式市場(m:access)、トレードゲート取引所。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20201201005603/ja/

連絡先
Northern Data AG
Dr. Hans Joachim Dürr
Head of Corporate Communications
e-mail: h.duerr@northerndata.de
Phone: +49 69 348 752 89Investor Relations:
Sven Pauly
e-mail: ir@northerndata.de
Phone: +49 89 125 09 03 30

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 「Zaim 一生黒字プラン」の画面イメージ。(画像: Zaimの発表資料より)
  • ジープ・グランドチェロキー「WK 10th Anniversary Edition」(画像: FCAジャパン発表資料より)
  • 紙容器に切り替える弁当(ローソン発表資料より)
  • 200mmワイドナビゲーション取り付けイメージ(画像:株式会社カナック企画発表資料より)
  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース