2021年の初日の出を六甲山で見よう!六甲ケーブルは恒例の早朝特別運転を実施

プレスリリース発表元企業:阪神電気鉄道株式会社
六甲ガーデンテラスからの初日の出(2019年の様子)

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が運行する六甲ケーブルでは2021年の初日の出を六甲山上でご覧いただくために、早朝特別運転を実施します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/237439/img_237439_1.jpg
また、六甲山上駅に隣接する展望スポット「天覧台」も開放しているため、美しい眺望から眺める初日の出を楽しめます。また、同じく初日の出スポットである六甲ガーデンテラスでは大晦日から元旦にかけてテイクアウトメニューを終夜販売します。

■「六甲ケーブル」早朝特別運転
1月1日(金・祝)の早朝は下記の特別ダイヤで運行します。
午前6時:10分、25分、40分、55分
※7時10分以降は通常運転を行います
※1月1日以外は始発7時10分、終発21時10分で運転します
◆六甲ケーブル運賃 片道:大人600円、小児300円/往復:大人1,100円、小児550円
■「天覧台」で初日の出を見よう!
天覧台では1月1日(金・祝)の午前6時00分からエリアを開放します。
※TENRAN CAFEの早朝営業はございません。(11:00~19:30まで営業します。)
■「六甲ガーデンテラス」 大晦日から元旦にかけて終夜営業
六甲ガーデンテラスでは12月31日(木)から1月1日(金・祝)にかけて終夜営業を行い、あったかメニューのテイクアウト(一店舗)をご用意します。また、エリア内にある「自然体感展望台 六甲枝垂れ」でも日の出にあわせ1月1日(金・祝)の午前5時から午前8時30分(午前8時最終受付)に早朝特別営業を行います。
※ブースでのあったかメニューはテイクアウト販売のみで店内はご利用いただけませんのでご了承ください。
※六甲ガーデンテラス行きの六甲山上バスは、深夜・早朝営業の時間帯は運行していません、元日は平日ダイヤで運行します
※荒天の場合は、終夜営業を中止する場合があります。
※駐車料金は2020年12月31日(木)22:00~2021年1月1日(金・祝)9:00まで、1,000円です

上記施設を含め、六甲山観光株式会社が運営している施設の年末年始営業情報は、【参考資料】をご覧ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止により六甲ケーブルの早朝特別運転を見合わせ、また六甲ガーデンテラスでの営業を変更する場合があります。

参考資料:https://www.atpress.ne.jp/releases/237439/att_237439_1.pdf


六甲山観光 https://www.rokkosan.com

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/6d341505a96b4afa944b1610102dc4301b2838ba.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク