【無料】12/10 WITHコロナで変わるこれからの不動産動向

プレスリリース発表元企業:ジャパンホームシールド株式会社
ウェビナー案内チラシ

QRコード

戸建住宅の建物検査・地盤調査を手掛けるジャパンホームシールド株式会社(所在地:東京都墨田区、代表取締役社長:斉藤武司、以下JHS)は不動産事業者向けのオンラインセミナー「WITHコロナで変わるこれからの不動産動向」を12月10日(木)に開催いたします。

新型コロナウイルスの影響により全国の不動産会社で集客や売上が減少し、売主様も買主様も不動産売買に慎重になっています。「コロナ禍で思うような営業活動ができない」「お客様に安心して不動産売買をしてもらいたい」そんな不動産事業者の悩みを解決するヒントを、中古住宅の高値売却を実現するフランチャイズ「売却の窓口」を運営する価値住宅株式会社代表取締役・高橋正典氏から建物状況調査・かし保険の活用テクニックを交えてご紹介します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/237184/img_237184_1.png

■タイトル・講師
WITHコロナで変わるこれからの不動産動向
第1部 「変革の時代に対応する不動産ビジネスとは」 価値住宅株式会社 代表取締役 高橋正典氏
第2部 「不動産取引きに係わる建物状況調査・
土地調査の活用」 ジャパンホームシールド株式会社


■こんな方におすすめ
・コロナ禍により、これからの不動産の動向が気になる
・売主様、買主様へ住宅インスペクションのメリットを
伝え安心や信頼を得たい
・建物状況調査、かし保険の説明がうまくできるようになりたい

■申し込み方法
QRコードまたは不動産会社様向けサイトよりお申し込みいただけます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/237184/img_237184_2.png
https://www.j-shield.co.jp/homille/



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 「Zaim 一生黒字プラン」の画面イメージ。(画像: Zaimの発表資料より)
  • ジープ・グランドチェロキー「WK 10th Anniversary Edition」(画像: FCAジャパン発表資料より)
  • 紙容器に切り替える弁当(ローソン発表資料より)
  • 200mmワイドナビゲーション取り付けイメージ(画像:株式会社カナック企画発表資料より)
  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース